ニュース
» 2017年12月13日 17時51分 公開

東北サファリパークのアシカとサルの「サプライズ企画」 応募が少なくてなぜかペンギンがPRする謎展開に

宣伝部長はペンギンの出川さん。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 東北サファリパーク(福島県二本松市)が「サプライズお手伝い企画」を打ち出したものの申し込みが少なく、連日Twitterにペンギンの画像を投稿するという謎展開が繰り広げられています。

東北サファリパーク サプライズ企画 サプライズ企画をPRするペンギンの出川さん

 この企画はクリスマスシーズンの12月16日〜25日にサプライズをしたい人のために、同パークのアシカやサルがお手伝いをしてくれるというもの。当初の告知は他の催しと一緒になったものでした。

東北サファリパーク サプライズ企画 クリスマスサファリの告知

 しかしイベント1週間前の12月9日になっても申し込みが増えないことから、この企画だけの概要が作られてペンギンの出川さんの姿とともにツイートされました。

東北サファリパーク サプライズ企画 概要を作ったスタッフさんと出川さん
東北サファリパーク サプライズ企画 サプライズお手伝い企画の概要をまとめました

 それでも電話が鳴らないことを悲しんだスタッフさん。床に倒れ込んで出川さんを背中に乗せた姿や、出川さんと一緒に電話を待つ姿、サンタ風の衣装を身に付けたかわいらしい出川さんの姿などを投稿します。

東北サファリパーク サプライズ企画 床に倒れ込むスタッフさんと出川さん
東北サファリパーク サプライズ企画 スタッフさんと一緒に電話を待つ出川さん
東北サファリパーク サプライズ企画 出川さんも電話に出る準備をしています
東北サファリパーク サプライズ企画 悲しむスタッフさんをなぐさめる出川さん
東北サファリパーク サプライズ企画 サンタ風衣装を着た出川さん かわいい

 連日のツイートが功を奏したのか、13日には申し込みが複数来たという喜びのツイートが。

 同パークに聞いてみたところ、Twitterでは思った以上の反響があり、申し込みも増えているとのこと。好評であれば今後もサプライズ企画を継続したいということです。




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン