ニュース
» 2017年12月30日 10時00分 公開

尻から虹がでるおならがファンタジー ARでたくさん「おなら」ができる変テコなアプリがiOS向けに登場

スワイプで自由自在におなら。

[宮原れい,ねとらぼ]

 手軽にARでおならができるアプリ「fARtjacker」がiOS向けに登場しました。これが最新AR技術の使い方か……!


おなら音注意

 iPhoneのAR技術を応用したという同アプリでは、画面をスワイプさせることで、その方向に自由自在におならをすることが可能です。つまり、カメラを通して画面に写った人におならをさせることが可能ということです。これはヒドい。


fARtjacker おなら AR アプリfARtjacker おなら AR アプリ おなら……どころじゃない見た目!

fARtjacker おなら AR アプリfARtjacker おなら AR アプリ なんかステキやん……

 さらに、お遊びアプリらしくエフェクトも数種類用意。通常は白い湯気のようなものが音と同時に表現されますが、120円の有料パックを購入すると「虹」が出たり、ドデカい爆発の「きのこ雲」や「レーザー」に、たくさんの「ミツバチ」や「表現しづらい色の水」が出たりして楽しめます。一気にファンタジーな世界になる虹のおならはステキかも……。

 なお撮影は画面左下から「画面とマイクを収録」を許可することで、好きなタイミングで動画に収めることができます。なお、アプリを使っている人は画面内の人にさせているつもりでも、おなら音は自分の方からガンガンに出ているので、周囲の視線には注意しましょう。


fARtjacker おなら AR アプリfARtjacker おなら AR アプリ 左が通常(無料)のエフェクト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」