ニュース
» 2017年12月23日 20時35分 公開

モバクソ畑でつかまえて:「データがtxt形式で保存されてる」「ここまでいじれるとか本当やばい」―― 混乱広がる「きららファンタジア」で一体何が起こったのか (1/3)

既に運営側が見解を発表していますが、実際は言われているような「いじり放題」ということはありません。

[怪しい隣人,ねとらぼ]

 12月11日にスタートした、スマートフォン用ゲームきららファンタジアを巡って、「データがtxt形式で保存されていて、ユーザー側でゲーム情報を書き換えることができる」というウワサが広がっています。運営側は20日、Twitterおよび公式サイトで「該当ファイルを変更、削除しても実際のプレイ時に反映はされません」とウワサを否定、不用意なファイルの改ざんは行わないよう注意を呼びかけました。



 数万人、数十万人というユーザーが同じ空間で遊ぶオンラインゲーム(ソーシャルゲーム)では、データの改造や、課金アイテムの増殖などはあってはならないこと。ユーザー側でデータを簡単に書き換えられるなど、通常の設計ではまずあり得ないはずです。

 にもかかわらず、なぜこのようなウワサが広がってしまったのか。ウワサはどこまで本当で、どこからが誇張だったのか。モバクソゲーサークル「それいゆ」発起人であり、スマートフォン用ゲームのトラブルに詳しい「怪しい隣人」@BlackHandMaiden)さんに解説してもらいました。



ライター:怪しい隣人

モバクソ畑でつかまえて

出来の良くないソーシャルゲームを勝手に「モバクソゲー」と名付けて収集、記録、紹介しています。モバクソ死亡リストは500件を超えました。年々ソーシャルゲームが複雑になり、ダメさを判定するのに時間がかかるのが最近の悩みです。本業はインフラエンジニア。そのためソーシャルゲームの臨時メンテは祭り半分胃痛半分な気分です。




突如現れた“年末の魔物(特大)”

 クソゲー界隈(かいわい)ではよく「年末の魔物」「夏の怪物」なんてことが言われまして、それはモバクソゲー界隈でも同じだったりします。夏も年末も、稼ぎ時を前に慌てて完成度の低いゲームをリリースしてしまうという、考えてみれば何の不思議もない現象です。

 2015年は「ガールフレンド(♪)」が12月1日にリリースされ、Android版は350時間(14日と14時間)、iOS版は380時間(15日と20時間)のメンテ後復旧というデカイ爆弾があったのですが、2016年は何もありませんでした。このまま2017年も何もないのかな、と思っていたら特大の魔物がやってまいりました。それがきららファンタジアです。




       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン