ニュース
» 2017年12月28日 12時35分 公開

鎌倉銘菓「クルミッ子」Amazonやメルカリで高額転売相次ぐ 製造元が「買わないで」と呼びかけ(1/2 ページ)

出品者の一部は「鎌倉紅谷」を自称するなどしており、購入者を故意に誤解させている可能性。

[Kikka,ねとらぼ]

 鎌倉の銘菓「クルミッ子」が、オンラインショップなどで定価の2倍以上の価格で高額転売されていることが問題視されています。製造元の鎌倉紅谷(神奈川県鎌倉市)はねとらぼ編集部の取材に対し、「食品の転売は大変危険なもの。憤りを禁じえません」と話し、正規販売品以外の商品は絶対に買わないようにと呼び掛けています。

鎌倉紅谷 クルミッ子 大人気の製菓「クルミッ子」(鎌倉紅谷公式サイトより)

 自家製のキャラメルにぎっしり詰め込まれたクルミをバター生地で包んだ「クルミッ子」は、鎌倉の定番おみやげとして知られるお菓子。人気の反面、職人がひとつひとつ手作りしていることもあり、生産数が限られていることなどから、Amazonやメルカリなどでの転売が相次いでいます。

鎌倉紅谷 クルミッ子 Amazonでの高額転売の様子(Amazon出品ページより・画像の一部は編集部で加工しています)

 Amazonでの転売商品を見てみると、定価702円(税込)の5個入りは1950円、定価2332円(税込)の16個入りに至っては5980円と、定価をはるかに超える価格で転売されていることが分かります。さらにこのショップの出店者名は「鎌倉紅谷」となっており、購入者の多くは正規ショップだと誤解して商品を購入しているようです。

鎌倉紅谷 クルミッ子 Amazonの“自称 鎌倉紅谷”が販売している商品。どの商品も定価を大幅に超える価格で販売されている(Amazon出品ページより)
鎌倉紅谷 クルミッ子 中には正規販売品だと誤解してコストパフォーマンスが悪すぎるという評価をつけている人も(Amazon出品ページより)

 こうした状況について鎌倉紅谷は、12月27日に改めて「不正転売商品にご注意ください」というお知らせを発表。「当社では、インターネット販売につきまして『鎌倉紅谷オンラインショップ』と一部百貨店オンラインストア及びアンテナショップのみの取扱いとなっており、これら以外でのネット販売は一切しておりません」と注意喚起しています。

鎌倉紅谷 クルミッ子 「不正転売商品にご注意ください」(鎌倉紅谷公式サイトより)

 ねとらぼ編集部が鎌倉紅谷に取材を申込んだところ、代表取締役を務める有井宏太郎社長が応じてくれました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」