ニュース
» 2018年01月13日 16時20分 公開

コアすぎる「廃墟」ジオラマが登場 人が寄り付かなくなった雰囲気を演出する緑のパウダー付き

パーツの分離もできちゃうので使い方は自由自在!

[黒川シュン,ねとらぼ]

 トミーテックから「廃墟」のジオラマが発売されます。価格は3000円(税別)で、5月の発売を予定。


 同製品は、バス・車・建物などの実物を忠実に再現した「ジオコレ」シリーズでお馴染み、ストラクチャー模型の建物コレクション第156弾。用意されたパーツは全て塗装されているため、誰でも簡単に建物を組み立てることができます。

「また何ともコアすぎるモノを…!」1/150スケールで再現されたレイアウトの自由度が高い「廃墟」が登場

 新作である「廃墟」では、分離可能な壁面や柱はもちろん、「廃墟」がテーマというだけあって、時間の経過を感じさせる瓦礫や、人が寄り付かなくなった雰囲気を演出する緑のパウダー(苔)などが付属。

「また何ともコアすぎるモノを…!」1/150スケールで再現されたレイアウトの自由度が高い「廃墟」が登場 解体中の建物(2種:別売り)との組み合わせ例
「また何ともコアすぎるモノを…!」1/150スケールで再現されたレイアウトの自由度が高い「廃墟」が登場 リアルな廃墟が作れる(画像はYouTubeより

 また同シリーズはNゲージ規格(1/150スケール)に沿って作られているため、他のジオラマ製品や1/144スケールのプラモデルとも組み合わせて遊ぶことが可能です。

「また何ともコアすぎるモノを…!」1/150スケールで再現されたレイアウトの自由度が高い「廃墟」が登場 トレーラー(別売り)との組み合わせ例

※シャッター、窓ガラス等は付属しません



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?
  2. /nl/articles/1705/18/news140.jpg 「秋頃に母になる予定です」 元競泳選手・田中雅美、再婚&妊娠を報告
  3. /nl/articles/1911/28/news078.jpg 「10代には見えない」「オーラが違います!」 アンミカ、約30年前の“バブリーショット”が圧倒的な大人っぽさ
  4. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  5. /nl/articles/2105/08/news004.jpg 猫がお風呂で熱心に湯もみをするワケは…… お湯をペロッとする姿に「楽しそう」「かわいすぎる」の声
  6. /nl/articles/2105/07/news106.jpg ジョージ・クルーニーの行き過ぎブラピ愛「食べているだけで最高なんだ」 チャリティー寸劇が「笑い死ぬ」「映画を作って」と反響
  7. /nl/articles/2105/08/news007.jpg 「好きです」「彼女に立候補します」アピールし続けて2年 押しが強い女の子がかわいい漫画にキュンとなる
  8. /nl/articles/2105/07/news093.jpg 千原ジュニア、所ジョージの贈り物に感激「こんな素敵な歳の貰い方したい」 粋な心遣いに「全てがカッコいい」と称賛の声も
  9. /nl/articles/2105/03/news021.jpg 賀来賢人、写真週刊誌による“子どもの盗撮”に警告 「私は本当に怒ります」「もうやめてくれませんか?」
  10. /nl/articles/2011/13/news037.jpg 【漫画】「アレクサ!! ゲゲゲのチョク(曲)かけてっ」 子どものリクエストにアレクサが応えた結果が予想外