ニュース
» 2018年01月23日 09時00分 公開

ゴキブリの成長を阻害する遺伝子が発見 他の生物に影響なくヤツだけを倒せる新型殺虫剤の開発に期待

脱皮に影響する物質を注入することで、脱皮不全で死亡させることに成功。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ゴキブリの脱皮に影響を及ぼす遺伝子を発見したことを、中部大学が発表しました。この遺伝子から生成した物質をゴキブリに注射すると、脱皮不全により死亡することが確認されたとのこと。応用による効果的な殺虫剤の開発が期待されます。


G ヤツと決着する時が近づいた……?

 同学の研究チームが、佐賀大学大学院生の佐藤一輝氏(現理化学研究所環境資源科学研究センター特別研究員)と共同で研究。対象は国内で最も多いクロゴキブリで、この種は10回ほどの脱皮を経て成虫になります。

G 発表文

 研究チームは、発見された遺伝子から作られるメッセンジャーRNA(リボ核酸。タンパク質の合成を司る)の働きを詳しく調査。結果、それと対になって形成されるある種の「相補的RNA」は、ゴキブリの身体の一部に注射するだけで全身に浸透し、脱皮の働きを止めることが判明したといいます。

 現在は、注射の代わりに経口で相補的RNAを摂取させても同様の効果があるか、確認する実験が進行中。もしこれに成功すれば、他の生物に害がなく、ゴキブリだけを退治できる安全な新薬の開発につながると期待されています。


イメージ ペットなどに害を与えず、ヤツだけを倒せるのであれば安心して使えますね


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる