ニュース
» 2018年02月03日 21時00分 公開

食べられる芸術品 息を飲むほど美しいケーキにフォークを突き刺す勇気が出ない

食べたいけどもったいない。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 芸術品のように美しく、ついうっとりと見とれてしまうケーキを作るパティシエ、Ksenia PenkinaさんがInstagramで人気です。造形美だけではなく、テクニックも素晴らしいです。

 カナダのバンクーバーを拠点にしているPenkinaさん。鏡のようにツヤのある表面に仕上げたケーキや、ベルベットのようにマット風で上品に仕上げたケーキをメインに作っています。ミラーグレイズというツヤツヤの表面に仕上げる技法を駆使して、色をミックスしてマーブル模様にしたり、パレットナイフで薄く色を伸ばしてクモの巣模様を作ったり。ケーキであるはずなのに絵画やガラス製品のように見えてしまいます。

 InstagramFacebookでは今まで作ってきた作品を写真で見ることができ、動画では模様を出すテクニックの一端が見られます。食べるのがもったいないと思わせるほど魅力的なケーキばかりです。

kseniapenkina アートケーキ ムースケーキ ブラックベリーとカシス ブラックベリーとカシスのケーキ。とってもおいしそう!
kseniapenkina アートケーキ ムースケーキ オレンジヘーゼルナッツ オレンジとヘーゼルナッツのケーキ。表面が美しいだけでなく断面もとてもきれいです
kseniapenkina アートケーキ ムースケーキ ベリーケーキ Penkinaさんの得意なテクニックのひとつ「スパイダーウェブ(蜘蛛の巣)エフェクト」を施したベリーのケーキ
kseniapenkina アートケーキ ムースケーキ インフィニティ ストライプを施したツヤツヤのケーキ。こんなにきれいに描けるものなんですね
kseniapenkina アートケーキ ムースケーキ 三段重 三段重ねのケーキもツヤツヤですが、つぶれてしまわないか心配になってしまいます
kseniapenkina アートケーキ ムースケーキ ヘーゼルナッツオレンジのプチガトー ヘーゼルナッツとオレンジのプチガトー。こんなに細かいストライプは紙に描くのも難しいです

 ツヤツヤのケーキ以外にもベルベット風の質感で暖かみを感じさせる作品も。食品用エアスプレーを使って質感を出しているようです。

kseniapenkina アートケーキ ムースケーキ シグネイチャーモデル Penkinaさんのシグネイチャーモデルのシリコン型で作ったケーキは宝石のようなカッティング
kseniapenkina アートケーキ ムースケーキ ハート 赤いケーキと赤いハートのデコレーションで情熱的な作品です。シンプルで美しい
kseniapenkina アートケーキ ムースケーキ 宝石箱 ツヤツヤとマットの競演。リングピローのようなデコレーションで結婚式に使えそう

 Penkinaさんの公式サイトでは有料のオンラインクラスで動画配信をしており、初心者向けのエントリークラスではお菓子作りの経験のない人でも作れるレシピを紹介しています。また、ロシア、タイ、カタールなど世界各地で講習会を開催し、美しいケーキの作り方を教えています。残念ながら今のところ日本での講習予定はないようです。公式サイトではオンラインクラスの動画を一部見ることができます。

画像提供:Ksenia Penkinaさん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」