ニュース
» 2018年02月05日 16時55分 公開

作家のぶみさん作詞の「あたしおかあさんだから」は“呪いの歌”? Twitterで物議、作詞の意図は (2/2)

[Kikka,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

 議論が白熱する中、渦中ののぶみさんが2月5日に自身のFacebookを更新。「これは、元々ママおつかれさまの応援歌なんだ」と作詞の意図を明かしました。

【追記:2月5日19時現在、のぶみさんの投稿は削除されているようです】

あたしおかあさんだから のぶみ のぶみさんのFacebookアカウント(Facebookより・一部画像は編集部で加工しています)

 のぶみさんによると、歌詞の内容はお母さんたちに取材をして構成したもので、「僕がおかあさんたちってこうなんでしょって想像で決め付けて書いてることは、一つもないよ」とのこと。

 炎上騒動により、「この歌が無かったことになったり今後、聞いてもらえなくなるのは、悲しい」と現在の心境を明かし、「この歌が終わらないことを祈るばかりです」と締めくくっています。

(Kikka)

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.