ニュース
» 2018年02月08日 08時00分 公開

超軽量ボディに200馬力「コペン」鈴鹿サーキットでGT-Rやポルシェ相手に無双を決める

[haruYasy.,ねとらぼ]

 ちっちゃくてかわいい軽自動車「コペン」が鈴鹿サーキットを舞台にGT-Rやポルシェなどを相手に無双している様子を収めた映像がYouTubeで公開されています。

鈴鹿サーキットで繰り広げられた200馬力コペン無双

コペン 鈴鹿サーキット 走行会 イクゾー!でっでっででででん

 ダイハツから販売されている「コペン」は、丸いライトのかわいらしいルックスから、シャープな印象を与えるつり目ライトのモデルなど、外装のカスタムバリエーションの豊富さや、47キロワット(64馬力)という軽自動車の枠に収めながらも、スポーティな走りが楽しめることなどから多くのファンを獲得しているダイハツの人気シリーズ。

 そんなコペンの全長3.4メートルほど、1トンにも満たないコンパクトボディに200馬力というハイパワーを与えてしまったのが、今回紹介するモンスターマシンです。


コペン 鈴鹿サーキット 走行会 200馬力コペンがポルシェに迫る


コペン 鈴鹿サーキット 走行会 ホームストレート前のシケインで背後に迫るも


コペン 鈴鹿サーキット 走行会 ストレートで突き放されてしまうコペン


コペン 鈴鹿サーキット 走行会 しかし次のコーナーで再び肉薄


コペン 鈴鹿サーキット 走行会 続くS字コーナーでアウトサイドからあっさりとパス


コペン 鈴鹿サーキット 走行会 さよならポルシェさん

 映像は2018年1月に行われた走行会で撮影されたもので、ストレートでもフルスロットルで200キロオーバーに持っていく加速力を見せ、軽さを武器にコーナーでは圧倒的なアドバンテージを活かして攻め立てるコペン。本来であれば格上のマシンを相手にも余裕の走りです。

 なかでも熱いのは先行していたポルシェに追いつくシーン。ホームストレート前にある鈴鹿名物のシケインでポルシェを捉え、ストレートで突き放されるも続く連続コーナーであっさりとアウトサイドから抜き去っていく。この爽快感やばい。

 その後もパワーが車輪をつけて走っているような「GT-R」を捉えるものの、こちらは道を譲られ熱い展開にはならず。「サーキットでGT-Rがコペンに道を譲る」なんてそうそう見られませんし、これはこれで熱いかも。


コペン 鈴鹿サーキット 走行会 日産が誇るパワーモンスター「GT-R」を捉えるも


コペン 鈴鹿サーキット 走行会 道を譲られてしまうコペン……こんなの滅多に見られない


コペン 鈴鹿サーキット 走行会 さよならGT-R

 このモンスターコペンを作り上げたのは兵庫県加西市に拠点を置くコペン専門ショップ「も。ファク」。YouTubeチャンネルでこの他の走行映像が公開されているほか、公式サイト・ブログにはさまざまなコペンのカスタム紹介も行われています。

春山優花里@haruYasy.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン