ニュース
» 2018年02月17日 20時00分 公開

激しい愛情表現がまたうれしい 「動物が苦手だった人間が犬と家族になってわかったこと」に「わかる」「泣いた」の反響

最高に愛おしい家族です。

[宮原れい,ねとらぼ]

 さまざまな漫画をTwitterで投稿している(関連記事)漫画家の道雪 葵さんが「動物が苦手だった人間が犬と家族になってわかったこと」を描いて多くの共感の声を集めています。



 漫画で表現されたその“わかったこと”では、まずコップをちゃんちゃんと鳴らして飼い主さんに水が飲みたいと伝えたりと、「思ったより言いたいことがわかる」という点。次に、おやつを買ってきたよと話すとパァッと笑顔になるように「表情が豊か」。さらに飼い主さんが着替えたのを散歩の合図だと思ってついてくるなど、「誤解を解くのが大変」といった愛犬あるあるが。どれも分かる!


動物が苦手 犬 家族 わかったこと 漫画 ワンちゃんの表情の豊かさは本当に和みます

 そして「家族が悲しんだり具合が悪くなると心配してくれる」と、病気で寝ている飼い主さんに寄り添う愛犬の姿に、最後は「家に帰るだけで世界で一番喜んでくれる」と、帰ってきたことに気付いて迎えに来て、ペロペロと激しい愛情表現をするワンコの姿が描かれています。確かにあんなに喜んでくれるのは世界で一番かも……!


動物が苦手 犬 家族 わかったこと 漫画 帰宅を世界で一番喜んでくれる家族……!

 漫画には「分かる」「犬が好きな理由が全てここにある」といったたくさんの同意と共感の声と一緒に、以前飼っていた愛犬を思い出したり、その幸せな日常を思っては「涙が溢れてきた」と心にきた人の声も上がるなど話題になっています。

 ちなみに道雪先生は愛犬とは「もう12年くらいの付き合いになります」とのことで、いつまでも変わらないお互いの愛情の深さが漫画の光景から伝わってくる、そんな温かさをおすそ分けしてもらったような投稿でした。




画像提供:道雪 葵(@michiyukiaporo)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む