ニュース
» 2018年02月17日 11時00分 公開

Nintendo Switchが腫瘍発見のきっかけに 決め手は「マリオカート8 デラックス」のHD振動

コインを取ったときの振動に痛みを感じ、医者に診てもらったところ……。

[Taijiro Yamanaka,AUTOMATON]
AUTOMATON


Switch HD振動 腫瘍早期発見

 Nintendo SwitchのJoy-ConおよびProコントローラーに搭載されている「HD振動」。任天堂は「振動から触感へ」とうたい、ゲーム内での感覚をプレイヤーの手に臨場感を持って伝えることをニンテンドースイッチの特徴の1つとしてアピールしている。実際に触れた方は、これまでのゲームコントローラーとは異なる振動をすることに気付いただろう。そのHD振動の独特な振動が思わぬ効果を発揮したとして、コミュニティーサイトRedditにて話題となっている。

 RedditユーザーのChris Chalms氏は、Nintendo Switchがローンチされてからというもの「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」をプレイして楽しんでいたそうだ。そして数カ月後になって「マリオカート8 デラックス」を購入してプレイし始めるが、そこで身体に異変を感じたという。具体的には、コントローラーが振動するたびに手のひらの人差し指の付け根辺りに痛みが走り、特にレース中にコインをゲットした時の振動が強い痛みにつながったそうだ。Chalms氏は特に大事に捉えることはしなかったものの、痛みを嫌って自然とニンテンドースイッチをプレイしなくなっていった。


Switch HD振動 腫瘍早期発見

 それから数カ月、Chalms氏は手の痛みのことをすっかり忘れていた。当時痛みを感じていた部分には、小さなアザのようなものができていたが、特に気に留めることもなかったそうだ。そしてある日、友人がNintendo Switchを購入したことで、久しぶりに「マリオカート8 デラックス」をプレイする機会があった。すると、あの痛みに再び襲われたのだ。しかも以前よりも痛みが増していた。さすがに無視できないと感じて医者に診てもらったところ、何らかの腫瘍が手にあることが分かったという。その後、患部が少し腫れてきて何をするにも痛みを感じるほどに悪化したため、Chalms氏は来週にも手術をして腫瘍を取り除くことにしたそうだ。

 興味深いのは、もともとPCゲーマーであったChalms氏は、Nintendo Switchをプレイしていない間もゲームをプレイしていたが、その際には痛みを感じることはまったくなかったということだ。彼はPCではXbox Oneコントローラーを使用しているとのこと。

 Nintendo SwitchのHD振動は、リニア共振アクチュエータというボイスコイルを振動させる方式で、SteamコントローラーやOculus Touch、HTC Viveコントローラー、あるいはスマートフォンなどでも同様のものが採用されている。Xbox Oneコントローラーなどが採用している錘を回転させて振動を得る従来の1軸タイプとは異なり、2軸の共振点を利用してより幅広い周波数領域、つまり多彩かつ複雑な振動・触感を生み出すことができる。同じゲームの同じ場面でも、ほかのコンソール版とNintendo Switch版では手に伝わる振動感触がまったく異なることに気付いた方も多いだろう。


Switch HD振動 腫瘍早期発見 Joy-Conの内部およびHD振動デバイス Image Credit: iFixit

 そうしたHD振動ならではの振動が、偶然にも腫瘍の発見につながったものと思われる。ただ、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」をプレイしている際には気付かず、「マリオカート8 デラックス」のコインの振動がもっとも痛みが強かった点からは、HD振動のさらに細かい特定の振動パターンにのみ効果があったものとうかがえる。リニア共振アクチュエータを用いたハプティクス(皮膚感覚フィードバック)技術は、手術の訓練など医療の現場でも活用されており、将来的には遠隔手術への応用も期待されているとのこと。ともすれば、疾患の早期発見に活用されていく可能性もあるのかもしれない。

 なおChris Chalms氏は、今回発見された腫瘍についてガンである可能性は5パーセント以下であり、あまり深刻なものではないと明かしている。とはいえ、思わぬ早期発見にニンテンドースイッチには感謝していることだろう。Chalms氏はRedditにて、手術後のリハビリにちょうど良い、片手でプレイできるニンテンドースイッチ向けゲームはないかアイデアを募集している。


関連記事


Copyright (C) AUTOMATON. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/04/news130.jpg レディー・ガガ、渡辺直美の「Rain On Me」パロディーMVを絶賛 早くも“1000万回再生”に迫る勢いに
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2008/03/news017.jpg 母犬「私の赤ちゃんを助けて……」 真冬の排水管で暮らすワンコ親子を保護→元気に成長した姿に涙があふれる
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/04/news071.jpg 「何で顔を隠すの?」 安藤美姫、娘とテレビ初共演 “顔出し”解禁は娘の一言が転機に
  6. /nl/articles/2008/03/news094.jpg 「子どものため」って何だろう? 手作りの食事にこだわりすぎてうつ病になったお母さんが、「ポテサラ事件」に思うこと
  7. /nl/articles/2008/03/news020.jpg ブロックたたき骨折、謎キノコ食べて下痢 無謀過ぎる男を描いた4コマ「マリオになりたかった男」ラストで感動が押し寄せる
  8. /nl/articles/2008/03/news109.jpg 「半沢直樹」大和田、再び“土下座”なるか? 伊佐山と裏で結託するも……怒濤の展開にネット考察盛り上がる
  9. /nl/articles/2008/03/news064.jpg LINEヘルスケア、悩む人に「死ぬのが正解」「低レベル」「ガキンチョ」と言い放ち炎上 登録医師の「利用規約違反」があったと謝罪
  10. /nl/articles/1906/06/news080.jpg 「顔はお父さん、全体はお母さんの遺伝子が」 仲村トオルの娘・ミオが初グラビア、“176センチ”の抜群なスタイル披露