ニュース
» 2018年02月18日 14時00分 公開

「誰かがこの2匹を助けてくれますように……」 修道院にあらわれた野良犬と野良猫が無事に保護される

2匹一緒に保護されました。

[かのん,ねとらぼ]

 米カリフォルニア州ロサンゼルスで活動する動物保護団体「Hope For Paws」が、野良犬と野良猫の保護の様子をYouTubeで公開しています。

 保護の依頼を受けてHope For Pawsの職員がやってきたのは、修道院。ある時から野良犬のアリエルが毎日食べ物を求めてやってくるようになったこと、その数週間後には野良猫のセバスチャンも姿を現すようになったそうです。

犬 野良犬のアリエル
犬 野良猫のセバスチャン

 2匹を保護しようと、職員はまず食べ物を差し出しました。しかしアリエルは食べ物に興味を示したものの、見知らぬ職員を怖がって触らせてはくれません。ループを首に引っかける作戦もフワフワの毛で覆われていて、するりと抜けてしまいました。

犬 おびえて逃げるアリエル

 そこでアリエルが心を開いているシスター・レティシアに協力してもらい、アリエルを壁に囲まれたエリアに導いてもらいました。奥に入ったところを職員がすかさずネットで保護!

 はじめは暴れて嫌がったアリエルも、職員に優しくなでられたり、毛布にくるんで抱っこしてもらったりと、自分の味方であることが分かったようで次第におとなしくなっていきました。

犬 抱っこされて落ち着きました

 そしてもう1匹、猫のセバスチャンも食べ物の入った檻のトラップで見事保護に成功。

 シスター・レティシアは、「誰かがこの2匹を助けてくれますようにと天使に祈っていた」と語り、Hope For Pawsが来てくれたことにとても感謝していました。

犬 「I love you baby.」シスター・レティシアが2匹をとてもかわいがっていたのが伝わります

 2匹はHope For Pawsの施設で身だしなみを整えられ、メディカルチェックを受けた後、里親さんが見つかるのを待っているそうです。2匹一緒に引き取ってくれるお家が見つかるといいですね!

犬 すっかりきれいになりました!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10