ニュース
» 2018年02月18日 19時00分 公開

ジャズピアニストがセーラームーンのコスプレで「ムーンライト伝説」弾いてみた ちょっとピチめな衣装で演奏する姿に首ったけ

ジャズピアニストの高木里代子さんによる「コスプレ×アニソン」第2弾です!

[宮原れい,ねとらぼ]

 節分に「うる星やつら」のラムちゃんのコスプレでピアノ演奏を披露した(関連記事)ジャズピアニストの高木里代子さんが、今度はバレンタインデーに合わせて「ムーンライト伝説」を演奏しています。今度はセーラームーンのコスプレだと……!



 前回がラムちゃんだけに今回は露出が減ったものの、ちょっとピチめ衣装を着る高木さんになんだかドキッとしてしまったり。髪形も違和感ないどころかめちゃくちゃ似合っていてかわいいです。


高木里代子 セーラームーン ムーンライト伝説 弾いてみた コスプレ セーラームーンになった高木里代子さん

高木里代子 セーラームーン ムーンライト伝説 弾いてみた コスプレ 露出は減ってもドキドキします……!

 そして演奏が始まると、たちまち真剣な表情になっては華麗な指さばきで音が奏でられ、さすがプロのピアニストだと感じるキレのある演奏が。思わず高まる転調からラテンGrooveとアレンジもありで、時折見せる楽しそうな笑顔やその衣装も相まって3分があっという間に過ぎていきます。最後はビシッと「月に代わってお仕置きよ!」と決めポーズをする高木さん。このノリノリな感じがまた良い!


高木里代子 セーラームーン ムーンライト伝説 弾いてみた コスプレ やはり演奏が始まると目と耳が忙しくなります

高木里代子 セーラームーン ムーンライト伝説 弾いてみた コスプレ 最後は決めポーズ!

 多くの人に見てもらうべくコスプレをして演奏を披露する高木さんですが、実際にセーラームーンへの思い入れも強く、子どものころにはリアルタイムで見ていて大好きだったとのこと。ちなみにセーラームーンの付録が欲しいために雑誌『なかよし』も買っていたそうです。

 ブログで「さすがにセーラー戦士はハードル超高かったw」と話す高木さん。購入したハロウィン用のコスプレ衣装を自分で直したり、髪には車のアクセサリーを使ったりと裏ではいろいろありつつ挑戦していたようですが、初めてにしては完成度の高いセーラームーンコスプレにコメントでは「最高です」「かわいい」と、コスプレシリーズを望む声が寄せられています。



高木里代子 セーラームーン ムーンライト伝説 弾いてみた コスプレ かわいい

高木里代子 セーラームーン ムーンライト伝説 弾いてみた コスプレ 素晴らしいコスプレ&演奏でした!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐