コラム
» 2018年02月22日 11時00分 公開

【マンガ】夜のお菓子こと「うなぎパイ」は本当にエッチな食べ物なのか?

[ねとらぼ]

 10秒で読める「マンガで雑学」のお時間です。今回のテーマはこちら。

夜のお菓子こと「うなぎパイ」は本当にエッチな食べ物なのか?



解説

 静岡県浜松市のお菓子「うなぎパイ」といえば、「夜のお菓子」という何だか意味深なキャッチコピーで有名。「精力増強の効果があるエッチなお菓子」「いや、本当は違うらしい」と相反するうわさがありますが、どちらが正しいのでしょうか。

 製造元である春華堂の公式サイトによれば、うなぎパイが誕生したころ、日本は高度経済成長の真っ只中。夕食の一時は、忙しい家族が顔を合わせられる大切な時間とされていたそうです。これを背景に考案されたのが、「夜のお菓子」というフレーズでした。

 「夜」は一家団らんを象徴する表現だったわけですが、当時の浜松市が夜の街として栄えていたことなどから、あらぬ方向に勘違いしてしまう人が続出。真意が理解されず、メーカー側にとっては困った話……かと思いきや、むしろ精力剤を参考にしたパッケージカラーを採用することで、売上を伸ばすことに成功したそうです。

 このような経緯を考えると、「うなぎパイ=エッチなお菓子は○か×か」はかなりの難問。「メーカー側が誤解という名のビッグウエーブに全力で乗っちゃったから、今となってはよく分からん」と答えるしかないのかもしれません。


公式サイトトップページの「うなぎパイ」。エッチな印象を与えない見せ方ですが……


イメージポスターは、むしろ誤解を促しそうなデザイン(Webサイトより)

参考


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」