ニュース
» 2018年02月25日 16時00分 公開

猫もアゴが外れる!? 猫飼いさんは頭の片隅に入れておきたい体験談

猫もアゴが外れることがあるんだ……!

[錆,ねとらぼ]

 飼い猫のアゴが外れたときの様子を描いた体験談がTwitterに投稿されました。猫ちゃんもアゴが外れることがあるんだ……! とビックリですが、おうちに猫ちゃんがいる人にとっては他人ごとではない事態ですね。



 いつものようにおもちゃにかみつき遊んでいた猫ちゃん。突然遊ぶのをやめ、変な歩き方で部屋の隅へ行ってしまいます。「なんかおかしい」と気づいたあまおうさんが様子を見にいくと、顔の肉に食い込むほどアゴが下がって、パニックを起こしている猫ちゃんの姿が。なんとアゴを外してしまったようです。下アゴの下がり方がおかしく、猫ちゃん自身もびっくりしたのでしょう。


あまおうさん まんまるの目が全てを物語っています

 そのまますぐに病院へ行き、麻酔をかけて治療してもらったというあまおうさん。このことがきっかけで“外れ癖”がついてしまい、その後も何度か外れることがあったものの、年齢が若いうちは自然に治ることも多かったそうです。


あまおうさん 外れ癖がついちゃったみたい……!?

 その後いったん“外れ癖”は落ち着いていたものの、年齢が高くなった現在、再び外れてしまうように。高齢のため麻酔を掛けての治療ができず、獣医師さんが素手でくいっとアゴを戻す処置を施します。


あまおうさん 麻酔いらずの治療方法

 獣医師さんでも「アゴ外れた猫ちゃん初めて見ましたよー」というほど珍しい症状ですが、知識と経験のある獣医師さんだからこそできた治療法。レポートでは整復方法なども描かれていますが、あまおうさんは今回のレポートについて、「ひとつの記録として」描いたもので、「獣医師の診察と指導を受けていない人が安易にマネをすることは絶対にお止め下さい。顎が外れたらまずは下手に触らず即病院へ!」と注意しています。

 おうちに猫ちゃんがいる方は、猫のアゴも外れるということを、覚えておいた方が良いかもしれませんね。



  • 過去の紹介記事

思ってた「異世界移転」と違う……! フリーターが異世界で地味に活躍する漫画が地味展開で新しい

画像提供:あまおう(@co9ts)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声