ニュース
» 2018年03月04日 19時00分 公開

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:がてんがいきました! こぐまのケーキ屋さん(12)「ちちしぼり」

ウシさんもお持ち帰りしたくなるこぐま店長のかわいさ。

[カメントツ,ねとらぼ]

こぐまのケーキ屋さん

 漫画家のカメントツ先生(@computerozi)がTwitter上で連載中の「こぐまのケーキ屋さん」。今週は第56話〜第60話を振り返ります。


作者:カメントツ

こぐまのケーキ屋さん

1986年生まれ、愛知県出身。デザイナー、イラストレーターを経て2014年から漫画家としての活動を開始。現在は小学館「ゲッサン」で「スタッフがおいしくいただきました」連載中。ほか代表作に、「カメントツのルポ漫画地獄」(オモコロ)、「カメントツの漫画ならず道」(ゲッサン)など。

Twitter:@computerozi




「うま?」


こぐまのケーキ屋さん


「ちちしぼり」


こぐまのケーキ屋さん


「ねごと」


こぐまのケーキ屋さん


「しりとり」


こぐまのケーキ屋さん


「はんこ」


こぐまのケーキ屋さん


ウシはウマになる?

 牛乳の作り方を知るために牧場見学にやってきた、こぐま店長と店員さん。前回は大きいウシさんに後ろから迫られ「ああ〜〜…」と声を上げていましたが、今回はウシさんにヒョイッと背中に乗せられ、驚いて「うま?」と聞くこぐまさんの姿が。しかもそのままお持ち帰りされそうになってますよ……!


こぐまのケーキ屋さん

 その後ウシさんと仲良くなり、とうとうお目当ての乳搾り体験に。「うしさんからぎゅうにゅうがでます!」とうれしそうな表情を浮かべるこぐまさんに、「牛乳はウシさんが作ってるんです」と店員さんが説明し、ようやく「がてんがいきました!」と納得。そのちょっと難しい言葉遣いに思わず頬が緩みますが、「もしかしてしぼりすぎるとああなりますか!?」とウマをさす豊かな発想力はやっぱりいつものこぐまさんでした。


こぐまのケーキ屋さん

 ちなみにその帰りの電車内で、店員さんとウシさんが出てきて“伸びたり縮んだり”する夢を見ていた様子のこぐまさんですが、コメントではカメントツ先生の別作品「カメントツのルポ漫画地獄」(オモコロ)のヒプノセラピーに行ってきた編を思い出す声も上がっていました。乳搾りの夢なのか、首の伸び縮みの夢なのか。どちらにせよ、楽しい思い出を胸に気持ちよさそうに眠るこぐまさんは幸せそうで、その姿にただただ癒やされます。


こぐまのケーキ屋さん

 その他のエピソードでは、お店で店員さんと二人きりのときにしりとりをするこぐま店長が。「りんご」から悩んで悩んで悩んで……「おもいつかないです……」からの「す…す…すいか!」と嬉しそうに閃いたお顔を披露する姿には、「キュン!」と心を撃ち抜かれた人も多かったのではないでしょうか……!



コミックスがはつばいちゅうです!

 そしてついに3月2日、待ちに待った「こぐまのケーキ屋さん」のコミックスが発売されました! カメントツ先生のTwitterでは発売4日前から、こぐま店長と店員さんがコミックスの表紙になるまでの過程をカウントダウンイラストで公開。まだ購入してないという人はそれもチェックしつつ、ワクワクを胸に書店に足を運んでみると、手に取ったその表紙に心がよりほっこりするかもしれません。










これまでのこぐまのケーキ屋さん一覧



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ