ニュース
» 2018年03月05日 11時00分 公開

痛車、痛バイクが大集結! あの「川崎大師」でマジに交通安全を祈願してもらってきた

全てのドライバーが穏やかな心でハンドルを握れますように。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 2018年2月25日に神奈川県・川崎大師で、痛車・痛バイクが集まって交通安全を祈願するイベント「川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018」が開催されました。


痛車 川崎大師 川崎大師 自動車交通安全祈祷殿の前に痛車がずらり

 会場となったのは、関東厄除け三大師、通称川崎大師として知られる「平間寺」から1キロほど歩いたところにある、交通安全の祈祷とお祓いを専門的に執り行う施設「川崎大師 自動車交通安全祈祷殿」です。

 参加者(車)が集う自動車交通安全祈祷殿の駐車場。そこには「ラブライブ!」シリーズ、ボーカロイド「初音ミク」、作中に川崎大師が登場した「真剣で私に恋しなさい!」など、さまざまな作品の痛車と痛バイクが集結していました。うほほ。すごい、いっぱい、わーい!


痛車 川崎大師 結月ゆかりの痛タクシー

痛車 川崎大師 東方Projectに登場するミスティア・ローレライの痛車
(2018年3月5日 12:00修正 初出時、キャラクター名を誤記しておりました。お詫びして訂正いたします)

痛車 川崎大師 「真剣で私に恋しなさい!」は川崎大師が聖地の1つ

 参加者は関東周辺の人だけでなく、関西や東北のナンバーの人もちらほら。中には札幌から来たという猛者も。マジか!

 各地から集まったみなさんはそれぞれの痛車の写真を撮りあったり、オーナー同士で談笑したりと、和気あいあいと時間を過ごしていました。

痛車 川崎大師 いよいよ交通安全祈願

 12時から今回のイベントのメインとなる一斉交通安全祈願が行われました。祈願殿の前に痛車と痛バイクが整列した姿は圧巻です!

 ちなみに川崎大師は、初詣で賑わう関東厄除け三大師としてよく知られていると思いますが、100台以上のクルマが同時に祈祷を受けられる国内屈指の規模を誇る交通安全祈祷殿もあります。祈祷料は1台5000円。祈祷は毎日行われているので、一般の方も予約なしで申し込みできます。ありがたいお札、交通安全お守り、身代守、ステッカー、聖語便箋がもらえます。

 お堂で僧正さんから説明を受け、いよいよ祈祷がスタート。1年間、安全に過ごせるようにオーナーのみなさんも手を合わせて祈ります。

痛車 川崎大師 お堂で説明を聞く参加者

痛車 川崎大師 太鼓を叩く姿にびっくりした様子の参加者も。確かに珍しいよね

痛車 川崎大師 最後は外に並ぶ車を交通安全祈願
photo 祈祷授与品(出典:川崎大師Webサイト)

 続いてクルマのお祓いも。僧正さんが粛々と執り行う中、ずらりと並んだ痛車と痛バイクに周囲にいた一般客はちょっと物珍しそうです。数十台もの痛車が集結してお祓いを受けているなんて、そうそう見られる光景じゃないですもんね。

 参加したオーナーにはお守りや御札、ステッカーなどの交通安全祈願授与品のほか、特別に川崎大師の来客用として出されるお菓子も配られました。

 また、ねとらぼ賞には、アニメ「ガールズ&パンツァー」を彩ったFD3S型RX-7の痛車、「レオポンFD」号を選定しました! 水魂(@Beads_Water)さん、かっこよかったです!


痛車 川崎大師 「ねとらぼ賞」として選んだガルパン痛車とオーナーの水魂(@Beads_Water)さん

痛車 川崎大師 ガルパンファンの間では結構な有名マシン

痛車 川崎大師 ホイールやウイングなど細かいところにもガルパンのステッカーが貼られています

 選んだ理由ですか? それは記者のペンネームを見れば……分かる人には分かるはず。ガルパンはいいぞ。そしてみんな安全運転を!



痛車 川崎大師 「ラブライブ!サンシャイン!!」の痛車

痛車 川崎大師 「雪ミク」公式コラボ車をベースにした札幌ナンバーの方の痛車

痛車 川崎大師 ガルパンをモチーフにした痛バイク、砲塔はIII凸のプラモデルを参考に作ったそうです

痛車 川崎大師 「らき☆すた」のサイドカー付き痛スクーター

痛車 川崎大師 バイクだけでなく、痛チャリも参戦!

春山優花里@haruYasy.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」