ニュース
» 2018年03月06日 18時30分 公開

「イイッタイ目ガァァァ!」 予想外の場所に塩を盛ってくれるステーキ屋さんに「そこかよ!?」の声

染みるぅっ!

[コンタケ,ねとらぼ]

 東海地方を中心に展開するステーキ・ハンバーグチェーン「ブロンコビリー」が、予想外の場所に岩塩を盛ってくれると注目を集めています。そこ塩盛るための場所だったの……!?



 予想外の体験を投稿したのは、Twitterユーザーの堀井拓馬さん(@nebuta_crimson)。店員に「こちらのステーキ、岩塩でお召し上がりいただくのがオススメなのですが、岩塩を鉄板におのせしてよろしいですか?」と聞かれ、「鉄板に隙間ないけどどこに盛るんだろう」と思いながらもお願いしたところ、岩塩は鉄板の左上に掘られたイメージキャラクターらしきおじさんの“目”へ。目が、目がああぁぁっ!


ブロンコビリー 岩塩 目 盛る 塩が! (画像提供:堀井拓馬さん)


ブロンコビリー 岩塩 目 盛る 目にぃっ!

 予想外の展開に驚きながらもステーキに塩を付けながら食べ進めていったところ、最終的に肉汁で顔面がてろってろになったおじさんと目が合う事態に。すまぬ……すまぬおじさん……。




ブロンコビリー 岩塩 目 盛る 怖い

 この画像にリプライ欄では、「目がしみるw」「目つぶし」「目があああああああああああああ!」「私のときはヒゲのところでした」「顔面に乗せるのが当たり前みたいです」といった声が寄せられていました。

 この“目つぶ塩”は、どの店舗でも行われているのでしょうか。ブロンコビリーに話を聞いてみました。

―― ステーキの塩はいつもおじさんの目に盛っているのでしょうか。

ブロンコビリー:はい。ルール化しているわけではないのですが、以前から多くの店舗で行われています。

 ブロンコビリーでは古くからステーキを塩でご提供しているのですが、鉄板内に盛ると溶け出した肉汁と塩が混ざってしまいます。その対策として、自然とこのような風習が生まれました。

―― 創業当時から行われていたのでしょうか。

ブロンコビリー:創業間もなくのころは行われていなかったと思います。

―― 岩塩以外にもおじさんの目や顔に何か盛る場合はありますか。

ブロンコビリー:いえ、塩のみです。

―― この塩を盛られているイメージキャラクターのおじさんは何者なのでしょうか。

ブロンコビリー:“ブロンコおじさん”です。イメージキャラクターではありません。古い店舗では看板などにも使っていましたが、最近新しくできた店舗では鉄板に掘られている以外あまり使われていないのです。

 ただ、以前から食後にご提供している梅風味のあめがあるのですが、大変ご好評をいただいておりまして、現在「ブロンコあめ」としてブロンコビリー内で販売しております。こちらのパッケージでは、ブロンコおじさんを大きく描いております。


ブロンコビリー 岩塩 目 盛る “ブロンコおじさん”が大々的に描かれた「ぶろんこあめ」(梅風味/税込200円/画像はブロンコビリー公式サイトから



 何とおじさん、イメージキャラクターではありませんでした。とはいえ、岩塩を盛られるという、大事な任務をこれからも果たしていってくれるはずです。実際に盛られるところを見たい方は、岩塩が使われるメニューをご注文ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン