ニュース
» 2018年03月11日 08時00分 公開

「車内ナゲットソースこぼれ防止機」クラウドファンディングで6万ドルを集める ドリフト中でも食べられる検証動画も公開

こんなものが……!

[関口雄太,ねとらぼ]

 激しくゆれる車のなかでも、チキンナゲットのソースをこぼさないですむ「SAUCEMOTO DIP CLIP(ソース・モト・ディップ・クリップ)」が、クラウドファンディングで6万ドルを超える資金調達に成功。安全性を証明するために激しいドリフト走行などを行うPR動画も公開。商品のPRというより、明らか笑いを取りにきています。

ゆれる車内でもこぼれない! ナゲットソース固定アイテム、クラウドファンディングで6万ドル超の資金調達に成功 きちんと固定できる「SAUCEMOTO DIP CLIP」

 装置は車内のエアコン部分に装着するシンプルな構造。ソースをセットするためのトレーの役割を果たします。チキンナゲットがこぼれないことを検証する動画では、じゃり道で激しいドリフト走行を披露。激しく揺れる車内でも無事ナゲットをソースにディップ(つける)ことができる様子が確認できます。……ドリフトまでする必要あった?

砂利道を爆走

ゆれる車内でもこぼれない! ナゲットソース固定アイテム、クラウドファンディングで6万ドル超の資金調達に成功 ドリフトする意味、ある?

 実際に製品を使ってもらい、利用者の反応を映す動画も公開。「ソースをつける際も片手が自由のままでいられる!」と喜ぶ人や、ソースの方ではなくナゲットを落としてしまい笑い出す人も。アイデアのバカバカしさに、利用する側もつい頬が緩みがちになってしまうようです。

利用者もにっこり

ゆれる車内でもこぼれない! ナゲットソース固定アイテム、クラウドファンディングで6万ドル超の資金調達に成功 愛されるバカバカしさ

 さらに、大人向けな雰囲気が漂うドラマ仕立てのPR動画も公開されています。

ゆれる車内でもこぼれない! ナゲットソース固定アイテム、クラウドファンディングで6万ドル超の資金調達に成功 大人な雰囲気
大人な雰囲気のドラマ仕立て

 静かな夜のドライブ、若いカップルが車内で会話する場面から動画は始まります。ロマンチックなムードでお互いの意志を確認する2人。そのとき青年は、車の運転を許した父の言葉を思い出します。「車を運転するということは新しい自由を得ることだ。若い女性とドライブすることもあるだろう。"予防のためのアレ"は持っておくんだぞ」

ゆれる車内でもこぼれない! ナゲットソース固定アイテム、クラウドファンディングで6万ドル超の資金調達に成功 「プレッシャーを感じるなら、今日じゃなくてもいいのよ」
ゆれる車内でもこぼれない! ナゲットソース固定アイテム、クラウドファンディングで6万ドル超の資金調達に成功 「いや、ちがうよ。そんなことない。大丈夫だ。こんな夜をずっと待ってたんだ」

 "予防のためのアレ"とは、もちろんナゲットのソースを車内にこぼさないための「ディップ・クリップ」のこと! 2人は待ちきれない様子で夜食のナゲットを食べ始めるのでした。

ゆれる車内でもこぼれない! ナゲットソース固定アイテム、クラウドファンディングで6万ドル超の資金調達に成功 "予防のためのアレ"

 企画したのは米オハイオ州のMilkmen Design。2017年11月17日にプロジェクトを開始し、翌日には目標の20%に到達。同月21日には最初の目標額を達成しました。目標値を3回更新し、翌年1月6日に6万3308ドルの調達に成功。資金提供者は合計で3082人にも上っています。

 資金調達に成功したMilkmen Designは公式サイトで予約販売を開始。通常価格は6.99ドル(約740円)のところ、プレオーダー価格は5.49ドル(約580円)に割引されています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」