ニュース
» 2018年03月11日 22時00分 公開

ネコの前で飼い主が死んだふりをしたらどうなるの……? 試したら意外な展開に

やっぱりネコさまはネコさまだった。

[k村,ねとらぼ]

 「愛するペットに、自分はどれだけ愛されているのだろう?」――少なくない飼い主が抱く疑問に、果敢に挑戦した動画がYouTubeに投稿されています。タイトルは「ネコの前で死んだふりをしたら、どんな反応をするか(Faking My Death In Front of My Cat - Mean Kitty Reacts)」。勇気ある検証をご覧ください。


いざ検証スタート!

 苦しそうな呻き声をあげて、胸をおさえて倒れ込む迫真の演技をする飼い主の男性。そこへ後ろからネコがやってきます。さぁ、一体どんな反応を見せてくれるのでしょうか……?


ALT ネコ「人間、何やってんの?」

 男性の顔の方にまわりこんで来たネコちゃん。倒れ込んでいる男性の様子をうかがうように、男性の手に頭をこすりつけてくる場面も見られます。それでも動かない男性を見て、「これもしかして、ヤバくね……?」とでも思ったのか、表情が変わる様子も。これは、さすがのおネコ様でも心配してくれているのか……? 期待が高まるぞ!


ALT ネコ「やっぱり動かねえな…… これもしかしてヤバイやつ……?」

 その後も男性の周りをゆっくりと歩き、起きないか待っているような素振りを見せるネコさん。しばらくしても動かない男性をジーっと見つめ、すぐ側に座り込んでしまいます。やっぱり心配して寄り添ってくれているのか……!


ALT ネコ「大丈夫かしら」と心配してくれている……?

 ……と思いきや、次の瞬間ネコがした行動はなんと「お腹を出して寝る」こと。どうやら心配しているように見えた行動は気のせいだったのか、倒れたフリをしている飼い主さんのすぐ側で、気持ちよさそうに寝始めてしまうのでした。うん、予想通りだから涙なんて出ないもんね! 「ネコは賢いから、死んだフリがばれちゃっただけだもんね」と納得させるしかない。


ALT 飼い主さんもつい「マジかよ」とツッコミ

 ちなみにこちらの飼い主さん、犬バージョンの動画もYouTubeに投稿しています。こちらは猫とは対照的なハートフルな結果となりました。結果は違うものになりましたが、ネコもワンコも人間の大切なパートナー。あなたも愛犬や愛猫がどう反応するか、試してみてはいかがでしょう。


ワンコバージョンはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」