ニュース
» 2018年03月11日 20時30分 公開

誤爆メールへのほっこりする返事がきっかけ 病気の子ども支援に多額の寄付集まる

意外な展開。

[ねとらぼ]

 間違いメールがきっかけで、病気の子どもを助けるために多額の寄付が集まる――こんなちょっと変わった、心温まる出来事が米国で起きました。

 事の発端は、ある女性のTwitter投稿。試着したドレスについて意見を聞こうとして、間違った電話番号に写真付きメールを送ってしまったという友人の失敗談を、メールのスクリーンショットを添えてつづったものでした。相手は送り先間違いであることを指摘しつつも、「妻が今不在なので彼女の意見は分からないけど、うちの子たちも私もよく似合ってると思います。これに決めるべきです」というメッセージとともに、子どもたちがサムズアップしている写真を送りました。ほほえましい返事の内容に、ツイートには数日で60万を超える「いいね」を集めることに。

 その後、間違いメールを受け取ったTonyさんからこの女性に「うちの子を有名にしてくれてありがとう」とリプライが届きます。トニーさんは、白血病の息子Kaizlerくん(病院にいるため写真には写っていない)を支援するためのFacebookページでツイートのことを教えてもらった、といきさつも明かしていました。

Kaizlerくんを支援するFacebookページ

 これをきっかけに、Kaizlerくんのための支援を募る寄付募集サービスGoFuneMeのページには多額の寄付が寄せられ、現在では1万ドル(約100万円)近く集まっています。寄付ページは2015年に設けられたもので、TonyさんがBoredPandaに語ったところによると、ツイートが話題になる前の寄付額はおよそ3000ドルだったそうです。Tonyさんは「言葉が出ない」とFacebookページに感激をつづっています。

寄付ページ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声