ニュース
» 2018年03月24日 07時00分 公開

絶叫マシン「逆バンジー」のリアクション動画 絶叫と爆笑、学生2人組のギャップがすごい

ギャップがすごい。

[関口雄太,ねとらぼ]

 大学生2人組が遊園地の絶叫マシン「逆バンジー」に挑戦。1人は泣き叫び、もう1人は大笑いするリアクションのギャップにTwitterで反響が巻き起こっています。



 逆バンジーに挑戦したのは米フロリダ州立大学のフットボールチーム「フロリダステイト・セミノールズ」に所属するミーガン・コノリーさん(右側)とダラス・ドロシーさん(左側)。悲鳴を上げるコノリーさんは大学生でありながら、アイルランドの代表チームにも選ばれたことがある実力者です。

 コノリーさんのツイートによると、この逆バンジーは高さ約91メートル(300フィート)。高層ビルでいうと30階ほどの高さです。空中に浮かんでいる約1分のあいだ、コノリーさんは大絶叫の後、放心。その様子を見てか、隣のドロシーさんはひたすら大笑いしていました。


逆バンジーで絶叫と爆笑する2人の女子大生 実はプロサッカー選手だった 爆笑するドロシー選手と絶叫するコノリー選手

逆バンジーで絶叫と爆笑する2人の女子大生 実はプロサッカー選手だった 笑いと悲鳴が止まらない……!

 逆バンジーに挑戦する様子をカメラ撮影し、Twitterに投稿したコノリーさん。ツイートが投稿されてから6日間で、動画の再生数は124万回に到達しています。動画を見た人からは、「あなたならどっちのリアクションをする?」「私は右の子の方」など、自分がどちらの反応をするタイプかで盛り上がっています。

 返信欄は大喜利の様相も呈していて、「一方は大笑いし、もう一方では絶叫する。君たちはまるで人生のようだ」とうまくまとめる人や、「『モンスターズ・インク』の町に十分なエネルギーを送れるよ」といったコメントに共感が集りました(映画「モンスターズ・インク」では子どもたちの悲鳴がエネルギーに変換される)。




逆バンジーで絶叫と爆笑する2人の女子大生 実はプロサッカー選手だった 2人の反応のギャップがすごい

 2人の所属チームはTwitterYouTubeで選手たちの活動を公開しており、彼女らが大声で叫んでいるだけの学生じゃないことがよく分かります。2人のサッカーでの活躍にも注目です。


画像提供:Megan Connolly(@MeganConnolly4)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/10/news103.jpg エレベーターで小学生姉弟がハグ→理由を聞くと…… マスクを忘れた子どもの対処法を描いた漫画に胸がぎゅっとなる

先週の総合アクセスTOP10