ニュース
» 2018年04月01日 21時00分 公開

「ヒレアシ甲子園」の中間速報発表 よみうりランドのカリフォルニアアシカ「リップ」が1位に

ベストナインが発表されました。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 アシカ、アザラシ、セイウチなどのヒレアシ類から人気No.1を決める「第一回ヒレアシ甲子園」の中間速報が発表されました(関連記事)。

ヒレアシ甲子園中間速報 ヒレアシ類から人気No.1を決める「第一回ヒレアシ甲子園」

 「ヒレアシ甲子園」は、日本各地の動物園・水族館のヒレアシ類(オットセイ・トド・オタリアを含むアシカ科、アザラシ科、セイウチ科)47頭から「愛される一芸」を持っている1頭を選ぶWeb投票。投票期間は3月16日〜4月15日です。

 3月25日までの集計分では、よみうりランドアシカショーのカリフォルニアアシカ「リップ」が1位、東武動物公園のミナミアフリカオットセイ「ムーン」が2位、秋田市大森山動物園のカリフォルニアアシカ「マヤ」が3位になりました(ベストナインまで発表)。

ヒレアシ甲子園中間速報 中間速報1位〜3位(以下画像はヒレアシ甲子園 特設ページから)
ヒレアシ甲子園中間速報 4位〜6位
ヒレアシ甲子園中間速報 7位〜9位

順位 名前 得票数 種類 所属動物園・水族館 都道府県
1 リップ 7260 カリフォルニアアシカ よみうりランドアシカショー 東京都
2 ムーン 6630 ミナミアフリカオットセイ 東武動物公園 埼玉県
3 マヤ 5539 カリフォルニアアシカ 秋田市大森山動物園 秋田県
4 もなか 4323 ゴマフアザラシ のんほいパーク豊橋総合動植物公園 愛知県
5 ヒマワリ 3317 セイウチ 伊勢シーパラダイス 三重県
6 日和/ひより 2556 ゴマフアザラシ アザラシシーパラダイス 北海道
7 ゴン太 1966 ゴマフアザラシ 宮津エネルギー研究所水族館 丹後魚っ知館 京都府
8 ラブ 1744 オタリア 竹島水族館 愛知県
9 ゆうき 1674 ゴマフアザラシ 仙台うみの杜水族館 宮城県

 中間速報を見ると、ゴマフアザラシが4頭、カリフォルニアアシカが2頭、ミナミアフリカオットセイ、セイウチ、オタリアが各1頭という内訳。地方別で見ると、北海道が1頭、東北地方が2頭、関東・甲信越地方が2頭、東海・北陸地方が3頭、近畿地方が1頭でした。

 「お気に入りの子が入っていない」「もっと応援したい」という人は今からでも投票ができます。方法は3種類あり、特設ページの投票ボタンをクリックすると1ポイント(1日1回)、生き物特化型SNS「いきものAZ」の「好き」をクリックすると2ポイント、「個体日誌」を投稿すると3ポイントがカウントされます。

ベストナインに入ったヒレアシたちの選挙ポスター


ヒレアシ甲子園中間速報 リップ/よみうりランドアシカショー
ヒレアシ甲子園中間速報 ムーン/東武動物公園
ヒレアシ甲子園中間速報 マヤ/秋田市大森山動物園


ヒレアシ甲子園中間速報 もなか/のんほいパーク豊橋総合動植物公園
ヒレアシ甲子園中間速報 ヒマワリ/伊勢シーパラダイス
ヒレアシ甲子園中間速報 日和(ひより)/アザラシシーパラダイス


ヒレアシ甲子園中間速報 ゴン太/宮津エネルギー研究所水族館 丹後魚っ知館(うおっちかん)
ヒレアシ甲子園中間速報 ラブ/竹島水族館
ヒレアシ甲子園中間速報 ゆうき/仙台うみの杜水族館

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する