ニュース
» 2018年04月06日 12時00分 公開

「キハ58とキハ47を微妙に描き分けてる!!」 ヨドバシ仙台の壁面鉄道イラストが本気出しすぎ! なぜこうなった

ジャカルタに渡った旧南武線205系まで……。子ども思いのいいお話。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 壁一面に車両イラストがびっしり。ん? んん? よーく見ると……おぉぉぉ!。 ヨドバシカメラの壁面に描かれた車両イラストが「本気出しすぎ!!」と話題になっています。

 ここは宮城県・仙台駅前の家電量販店ヨドバシカメラマルチメディア仙台。Twitterに投稿されたのは、店内カプセルトイコーナーなどの壁面に描かれた大量の車両イラストです。「キハ58とキハ47を微妙に描き分けてる」「715とかジャボタベック205系とかもいる」「くりはら田園鉄道もおるwww」と絶賛されるマニアックぶりです。

 どうしてこうなったのか。ヨドバシカメラ仙台に問い合わせると、描いたのは同店の販売員だそう。販売員Aさん本人に話を聞きました。

ヨドバシカメラの壁面 本気出しすぎ―!(画像提供:こむろんさん)

――すごい数ですね! どれもAさんが?

 もともとあったものや他店舗からもらったものも幾つかありますが、ほとんど私が描きました。

――全部で何車種あるんですか?

 さあ……。幾つあるんだろう。100はあると思うのですが。ちょっと待ってくださいね。

 (わざわざ数えてくれました)

 左側に79両、右側に82両で161両ありました(2018年4月時点)。カプセルトイコーナーのためだけに描いたものではないので、店内には他の車両もあります。

――うほー。まだ他にもあるんですか?

 店内のあちこちにあります。特に多いのはお子さま向けのおもちゃ売り場です。ぜひ店内をくまなく探してみてください!

ヨドバシカメラの壁面横 これで全部ではないらしい

――イラストが増えたきっかけは?

 いつぞや、どこに品物があるのかを分かりやすくするために、おもちゃ売り場の品目案内板に車両のイラストを入れてみました。そうしたら子どもさんが「あー、仙石線だー!」と喜んでいるのを見かけまして。そこで車両の種類を増やしてみたら、今度は店内で楽しそうに「電車探し」をしているんですね。喜んでもらえるのがもううれしくて、どんどん増えていきました。

 新幹線のイラストは男の子からのリクエストに応えたものが多いですね。「ねぇねぇはやぶさないのー?」「つばさはー?」。そんなことを言われたら頑張るしかありません。

――マニアックな細部の描き分けも好評のようで

 6年前(2012年)に現在の場所に店舗が移転して、新たに鉄道模型コーナーができました。その鉄道カタログを参考にしているから、細かく見えるのでしょうか。

 鉄道模型コーナーができてから、鉄道好きなお客さまも増えましたね。そういう方からのリクエストで描いた車両もあります。今は走っていないツウ好みの懐かし車両などがそうですね(笑)。

壁面をひきでとった様子 よく描き分けられてます

――このイラストって、テレビCMでおなじみのアレですよね?

 ヨドバシカメラは全国に23店舗、全てが駅前にあります。ですので各店舗に合わせた車両のキャラクターがあります。東京ならばまあるい緑の山手線と真ん中通る中央線、大阪梅田なら大阪環状線などです。

 もとからあるイラストを他店舗からもらったものもありますし、似せて新たに描いたものもあります。ヨドバシカメラにはどの店舗にも車両のイラストが店内にあります。それを巡っていただくのも楽しいかと。

――中でも見つけると“ラッキー”的な、レアな車両は?

 インドネシアに渡った旧南武線205系があります。一時期話題になったので描いちゃいました。

ジャカルタに行った車両のイラストも インドネシアに渡った旧南武線205系も。見つけたらその日はラッキーかも

――今後、追加したい車両は?

 おもちゃ売り場はお子さまが主役の場所。これからも楽しんで買い物をしていただけるように充実させていきたいです。テレビアニメのシンカリオンに新たに加わった「N700Aのぞみ」なども描いたので、見つけて喜んでくれたらうれしいです。

 もちろん、親の皆さんが昔乗ったことがあるような「懐かし車両」も追加していきたいです。

――何か店内で宝探しができるようで楽しそうですね

 ヨドバシカメラは店内撮影自由です。全国のヨドバシカメラで電車を探して、家族みんなで写真撮影してください!



 他の販売員に尋ねたところ、この販売員Aさんは「割と鉄」な方だそうです。あのクオリティーと数で「割と」って……。それにしてもすごい数。ヨドバシカメラの電車探し、とても楽しそうです。皆さんも家族でいかがですか?

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/26/news145.jpg すみれ、息子を見つめる“お宮参り”2ショットに反響 「お母さんですね〜」「着物が似合いますね」
  2. /nl/articles/2205/25/news162.jpg この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  3. /nl/articles/2205/24/news145.jpg 上司「在宅勤務中にサボっているのでは?」 → 社員のログをあさったら“未申告残業”ばかり出てきた話が示唆に富む
  4. /nl/articles/2205/25/news190.jpg 親子そろって最高すぎる! 本木雅弘&長男UTA、“腕時計”輝く新ビジュアルで洗練されたスタイル披露
  5. /nl/articles/2205/26/news105.jpg つるの剛士、47歳誕生日に妻から最高の“サプライズ” 「完全にパパ酩酊」「妻は天使なのか女神なのか聖母なのか…」
  6. /nl/articles/2205/25/news202.jpg 「アクシデントではなく」SHELLY、事実婚パートナーとの間に第3子妊娠 前夫も「よかったじゃん!」と祝福
  7. /nl/articles/2205/25/news105.jpg だいたひかる、4カ月長男の動画にファンから難病指摘 医師「その病気の可能性は99%ありえないです」
  8. /nl/articles/2205/26/news104.jpg 「10代可愛いすぎる」「ギャルや〜ん」 矢田亜希子、日焼け×ミニスカ×ルーズソックスの“ギャル女子高生”時代に反響
  9. /nl/articles/2109/26/news033.jpg 川島なお美さんの7回忌を夫・鎧塚俊彦さんが報告 コロナ禍で“粛々とした”供養になるも墓前はゴージャスに変身
  10. /nl/articles/2205/26/news009.jpg 野良猫親子を保護→怒られるのを承知で子猫を抱っこしたら…… 親猫のまさかの反応に「信頼しているんでしょうね」の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響