ニュース
» 2018年04月10日 12時00分 公開

超絶にカッコいい…… BMW、PHVスポーツカー「i8」に初のオープンモデル、価格は2231万円 (1/2)

マイナーチェンジ版「i8」はクーペとオープンの2モデルで展開。(画像38枚)

[agar,ねとらぼ]

 ビー・エム・ダブリュー(以下、BMW)は、PHV(プラグインハイブリッド)スポーツカー「i8」のマイナーチェンジ版を2018年4月9日に発売しました。

BMW i8 BMW i8

 i8は、スポーツカーとしての高い走行性能と小型車並みの燃費効率を兼ね備えたPHVスポーツカー。パワートレインなどを収めたシャシーの役割を果たすアルミニウム製のモジュールと乗員スペースなどの基本骨格となる炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製モジュールを組み合わせた「LifeDrive」と呼ばれる独自の車体設計により、バッテリーによる重量増を補う、軽量化と低重心化を実現しています。

 最大出力231馬力の1.5リッター直列3気筒ターボエンジンと、定格出力143馬力の電動モーターを組み合わせたパワートレインによって、システム全体で374馬力の出力を実現。従来モデルよりも12馬力向上させています。

BMW i8クーペ BMW i8クーペ

 また今回のマイナーチェンジでは、従来のクーペモデルに加えて、オープンモデルの「i8ロードスター」も追加します。電動開閉式のソフトトップを備え、時速50キロ以下での走行中でもルーフの開閉操作が可能です。ドアが上に開くスポーツカーらしいシザードアはi8クーペと同じ。ルーフの収納スペースを工夫によってオープン時でも100リットルの収納スペースを確保するなど、実用性も高めています。

 価格はi8クーペで2093万円(税別、以下同)、i8ロードスターは2231万円から。両モデルともに2018年4月9日に受注を開始、2018年9月以降のデリバリー予定となります。

BMW i8ロードスター BMW i8ロードスター
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた