ニュース
» 2018年04月13日 10時00分 公開

有人多脚ロボット「Exo-Bionics」 「レースしようぜ」重厚感たっぷりのボディーでノッシノッシと走り出す

夢に見たSFな世界が現実に!! ロマンいっぱい。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 米国のロボット開発企業Furrionが、4つの脚を持つ巨大な有人ロボット「Exo-Bionics」を開発しています。目標は「巨大ロボットレースの開催」だそうです。

「Exo-Bionics」のデモ映像(YouTube / Furrion)

ロボット Exo-Bionics 4つ脚 4つの脚を持つ有人ロボット「Exo-Bionics」


ロボット Exo-Bionics 4つ脚 高さ約4.6メートル、重量は約3.6トンもある。これを操縦できる!

 Exo-Bionicsは高さ約4.6メートル、重量約3.6トンという重量級ボディーの多脚ロボット。中央に操縦席があり、これを“操縦”できます。ハンドガードが付いたコントローラーを操ると、左右それぞれ、2本の脚を交互に連動させながら走行します。ノッシノッシと移動する姿はちょっとかわいいかも。


ロボット Exo-Bionics 4つ脚 ハンドガード付きのコントローラー


ロボット Exo-Bionics 4つ脚 計器類も一体になっている。このメカメカしさだけで何だかワクワクしちゃいます


ロボット Exo-Bionics 4つ脚 いくぜ Exo-Bionics!

 ちなみにExo-Bionicsは最高時速32キロの速さで移動できるそうです。こんな巨体でロードバイクや原付バイクくらいのスピードが出てしまうなんて……。強みは4つの脚による踏破性と安定性。砂地や荒れ地もなんのそのです。

 Furrionは将来、Exo-Bionicsを使ってオフロードを走り抜けるようなレースを開催したいとし、「メック・レース・リーグ」の設立を目標に掲げています。実現に期待!


ロボット Exo-Bionics 4つ脚 ロボットレースの開催が目標


ロボット Exo-Bionics 4つ脚 いつか実現してほしい

春山優花里@haruYasy.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する