ニュース
» 2018年04月17日 23時16分 公開

豪華夜行バス「DREAM Relier」に新車両 乗り心地を一足先に試してみた

ゴージャスな夜行バスが新車両でさらにゴージャスに。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 西日本ジェイアールバスとジェイアールバス関東が運行する大阪〜東京間の夜行高速バス「DREAM Relier(ドリームルリエ)」。乗り心地をさらにアップさせた新車両が、2018年4月27日から運行を開始します。一足先にお披露目された車両の様子をレポートします。

ドリームルリエ 試乗会は2018年4月17日、大阪駅で開催された

 ドリームルリエは2列シートエリア「プレシャスクラス」と3列シートエリア「アドバンスクラス」を備え、全席にパーティションを設置した個室感覚で過ごせる車両。充電用コンセントや無料Wi-Fiなど車内サービスも充実しています。

2列シート「プレシャスクラス」は増席

 プレシャスクラスは、特に広々としていて乗車率が90%を超える人気の席。大きくリクライニングして身体を伸ばせ、レッグヒーター付きのぜいたくな座席です。従来車両では4席設けていましたが、新車両では6席に増やしました。

ドリームルリエ プレシャスクラス プレシャス、ゴージャス!
ドリームルリエ 荷物棚 荷物棚

 また乗客アンケートの要望に応え、荷物棚を設置。より空間が広く感じられます。網で盗難や落下を防止します。

ドリームルリエ 荷物棚 カバンを入れてみた

 降車ボタンの位置をヒザに当たらないように移動するとともに、パーテーションの厚みや材質を変え、走行中の軋み音を抑えました。

ドリームルリエ 設備 降車ボタン、雑誌や動画が楽しめるタブレット、読書灯などは側面のパーティションにまとめてスッキリ!
ドリームルリエ レッグレストヒーター
ドリームルリエ フットレスト 大きなフットレスト
つま先までリラックス
ドリームルリエ シート しっかりと弾力のあるクッション 
ドリームルリエ カーテン カーテン閉めたら、圧倒的個室感!

3列シートもよりゆったりと

ドリームルリエ アドバンスクラス 一見コンパクトだが……

 「アドバンスクラス」は従来の14席から10席に減らし、シートの間隔や座席の足元の空間を広げ、快適さの向上を図っています。ちなみにシートピッチ(足元の空間)はプレシャスクラスで160センチ、アドバンスで120センチです。

ドリームルリエ アドバンスクラス ゆったり足を伸ばせます

 可動式のフットレストは幅を広げ、足を乗せやすく。乗客の声を受けて、下に靴を収納できる形に変えました。

ドリームルリエ フットレスト 下に靴を収納

 また、3列シートの隣り合ったA席とB席の間は以前はパーティションだけでしたが、プライベートカーテンを設置し、個室感をアップ。

ドリームルリエ カーテン プライバシーとほどよい明るさを確保

 パーティションは素材・厚みとともに、位置や間隔も変え、より席への出入りが簡単になっています。

ドリームルリエ 荷物棚 荷物棚、タブレット、読書灯なども搭載
ドリームルリエ シート ふわふわ・やわらかタイプのクッション
ドリームルリエ 座席と通路の間に段差なし。段差が少ない車内なので転びにくい
ドリームルリエ タブレットで動画を楽しむためのイヤフォンと、スリッパはアメニティー

車両も新しく

フルカラーのLED

 行き先表示はフルカラーのLEDにし、見やすさを向上。休憩場所のパーキングでの乗り間違えを防ぎます。ナンバープレートは番号2020とカラフルな色使いの東京オリンピック・パラリンピック仕様ナンバーです。

東京オリンピック・パラリンピック仕様ナンバー

 さらにゆったりと過ごせて、プライバシーも保てるようになった、新しい「DREAM Relier」。2018年の大阪・京都〜東京間の旅は快適になりそうです。

安全性を高めるさまざまな装置を搭載。安心の旅に
ライトのブルーはJR西日本のコーポレートカラー

DREAM Relier運賃(東京・新宿−大阪 おとな片道)

プレシャスクラス 普通運賃 1万3000円〜1万8000円

アドバンスクラス 普通運賃 1万円〜1万2500円/得割 8500円〜1万1500円


谷町邦子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/06/news086.jpg 「あんなに小さかった玲凪ちゃんが」藤田朋子、「渡鬼」娘の結婚にしみじみ “擬似母”として「見守らせて頂きます」
  2. /nl/articles/2112/06/news020.jpg 電車で喫煙、ホームは吸い殻だらけ…… 昔と今の文化レベルの違いに記憶が信じられなくなる漫画が分かり過ぎる
  3. /nl/articles/2112/06/news028.jpg 「心臓ぎゅーってなる」「見てる私まで幸せ」 兄猫に毛繕いしている途中で眠ってしまう妹の子猫がいとおしい
  4. /nl/articles/2112/06/news094.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野との大げんかが決着 ファン「師弟を越えた大人の友情」「マジで最高!」
  5. /nl/articles/2112/06/news105.jpg 里田まい、田中将大投手と久々の“ラブラブ2ショット” 顔くっつけあう2人に「ほんと素敵」「いいね、100回ぐらい押したい」
  6. /nl/articles/2112/05/news031.jpg 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  7. /nl/articles/2112/06/news140.jpg どういう展開なんだ フワちゃん、有吉弘行からの贈り物で母が懐柔「宝物にする(ハート)」→「娘さんから僕が守ります!」
  8. /nl/articles/2112/06/news131.jpg 6歳子役の「鬼滅」“堕姫ちゃん風”花魁姿に賛否 「大人っぽい」と絶賛する声の一方で「色を売る人の格好」
  9. /nl/articles/2108/24/news174.jpg 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  10. /nl/articles/2112/06/news116.jpg 保田圭、41歳バースデーに“イケメン料理研究家”夫&息子と家族写真 お祝いはすし屋で「贅沢すぎる時間でした」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」