ニュース
» 2018年04月18日 20時00分 公開

「パーでたたいて起こして」「それはできないよ」 うつで動けない母をひと言で救った息子が優しく頼もしい

お母さんは立ち直り、起き上がって朝食を作れたそうです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 うつを抱えた女性が、息子のひと言で救われ動けるようになった――そんな出来事をつづった漫画が感動的です。


1P 新生活に伴う懸念でうつを引き起こし、動けなくなってしまったお母さん

 漫画をTwitterに投稿したのは進月(しんげつ)さん(@nisshingeppoui)。がん治療の経過や、春からの新生活について考えているうちに、ある朝倦怠感で起きられなくなってしまいました。息子に朝食をせがまれても身体が動かず、どうにもつらい状況です。


2P

 そこで進月さんは、「ほほをパーでたたいて起こして」と頼んでみました。戸惑う息子に「アントニオ猪木の闘魂注入みたいなものだから」と説明しますが、幼い息子には伝わりません。それでも彼は試しに自分を軽くたたいてみると、「たたいたらお母さん痛いかな〜とか考えちゃうから、それはできないよ……」とぽつり。優しい子だ……。


3P

 しばらく言葉を詰まらせたのち、「きみ、よい子に育ったね」と落涙する進月さん。「どうかそのまま大人になって好きな人を大切にしてね」と声をかけると、息子は「わかったぜ」と力強く答えるのでした。このあと進月さんは立ち直り、起きて朝食を作れたそうです。いろいろと大変なことを抱えていますが、優しい息子さんが支えてくれて頼もしいですね。


4P 息子さんかっこいい

画像提供:進月(しんげつ)さん(@nisshingeppoui

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10