ニュース
» 2018年04月22日 15時00分 公開

母親代わりのワンコが大好きな子猫 モフモフな体の下にもぐりこもうとする姿がほほえましい

入れるかな。

[錆,ねとらぼ]

 構ってほしい子猫が寝そべるジャーマンシェパードの下へもぐりこむほほえましい様子が撮影されました。大きさが違いすぎて無謀な挑戦か……?

※4月23日追記:一部誤字があったので修正しました


 子猫はオスのキャプテン・カリー君。ジャーマンシェパードのメス、テッサちゃんに構ってほしくて手を伸ばしてアピールしています。しかし、アピールが通じず小さな体をバタバタ。テッサちゃんの胴の下にもぐりこもうと体を押し付けはじめました。


twilight_foster_kittens 手が届かないにゃ

 大きさが違いすぎてハラハラしますが、ジャーマンシェパードのテッサちゃんは穏やかな性格。米ワシントン州のオリンピアで2016年から子猫を101匹も育てている飼い主さんのもとで、テッサちゃんは子猫たちを母親のようにお世話してきました。キャプテン・カリー君もその1匹。元気に成長したのもテッサちゃんのおかげなのです。


twilight_foster_kittens もぐるにゃ

 テッサちゃんの胴の下へもぐりこむことには失敗したキャプテン・カリー君。優しいテッサちゃんはキャプテン・カリー君に顔を近づけます。どうやら気を引くことには成功した様子。次はどうやってテッサちゃんの気を引くのでしょうか。いつまでも続いてほしい子猫と大型犬のふれあいですね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」