ニュース
» 2018年04月25日 14時00分 公開

「ジブリパーク」、2022年に愛知で開業へ 「もののけの里」「魔女の谷」など施設のデザイン案が初公開

ワクワクする〜っ!

[沓澤真二,ねとらぼ]

 愛知県が「ジブリパーク」構想(関連記事)の開園時期についてスタジオジブリと合意し、2022年度中の開業を目標とすると発表しました


構造図 愛・地球博記念公園を再整備し、万博後の未利用地や既存施設を有効活用

 長久手市の愛・地球博記念公園をリニューアルし、ジブリ作品の世界観を自然豊かに再現する計画。具体的に園内をどう活用するかといった、基本デザインの資料も初めて公開されました。

 エレベーター棟周辺は「青春の丘エリア」とし、「耳をすませば」の「地球屋」を再現するとのこと。エレベーター棟は「ハウルの動く城」などに見られる19世紀末の空想科学的要素を取り入れ、メインゲートとしての象徴性を持たせるといいます。


青春の丘 斜面の高低差を生かして地球屋を再現

 9月末に営業を終了する温水プールは、「ジブリの大倉庫エリア」に。ジブリの数多くの展示物を収蔵する倉庫と映像展示室、子どもの遊び場を兼ねた大空間にするとのことです。


大倉庫 ワクワクが詰まった大倉庫

大倉庫 全体のイメージ。きらびやかな博物館となりそうです

 農業体験ができる「あいちサトラボ」の未使用部分には、「もののけの里」が登場。元々の景観を生かし、「もののけ姫」の「タタラ場」をモチーフにした建物を整備します。「タタリ神」や「乙事主(おっことぬし)」のオブジェも計画されています。


もののけの里 タタリ神も来ちゃうっ

 大芝生広場付近の未利用地には、「ハウルの城」や「オキノ邸」(キキの実家)を再現する「魔女の谷エリア」が。これらを軸に遊戯施設が整備されます。


魔女の谷 魔法を扱った2作品をイメージした遊戯施設に

 愛・地球博当時からある「サツキとメイの家」も、「どんどこ森エリア」としてリニューアル。受付所などと融合され、裏山の森には散策路が再整備されるなど、大幅に刷新する予定です。


どんどこ森 愛・地球博の目玉施設もリニューアル

 今回公表されたデザインは、基本構想の核に。「楽しんで歩いていただけること」を重視し、より多くに愛されるオンリーワンの公園を目指すとしています。

画像は愛知県の資料より

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然