ニュース
» 2018年04月26日 13時00分 公開

池袋の平和を守る!? カエル戦隊「ケロレンジャー」サンシャイン水族館に参上

梅雨時期限定のイベントです。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 カラフルなカエルを集めた梅雨時期限定のイベント「ケロレンジャー2018」が、6月1日〜7月8日にサンシャイン水族館で開催されます。


ケロレンジャー サンシャイン水族館 ケロレンジャー2018

 特設水槽には戦隊「ケロレンジャー」に見立てた5種類のカエル【ケロレッド】サビトマトガエル、【ケロブルー】コバルトヤドクガエル、【ケロイエロー】クランウェルツノガエル、【ケログリーン】メキシコフトアマガエル、【ケロドット】バンゾリーニヤドクガエルが登場。それぞれ個性的な姿を見せてくれます。


ケロレンジャー 梅雨時期限定のユニット「ケロレンジャー」

ケロレンジャー 【ケロレッド】サビトマトガエル/キャッチフレーズ:マダガスカルのビックリトマト/特徴:マダガスカルの地表で身を潜めるケロレッド。後ろ肢に突起を備えており、土や泥を掘るのを得意とする。敵に襲われそうになると、空気を吸い込み自身の体を巨大化し、対抗することで敵を驚かせて怯ませるのである。

ケロレンジャー 【ケロブルー】コバルトヤドクガエル/キャッチフレーズ:子煩悩な毒ガエル/特徴:美しいカエルとしても知られているケロブルー。その美しさに注意が必要。彼らの皮膚には毒があり、天敵をまひさせ、死に至らせることもできるのだ。オスはオタマジャクシを自らの背中に乗せて水場まで運ぶ一面を持つなど、子供に優しいイクメン毒ガエルである。

ケロレンジャー 【ケロイエロー】クランウェルツノガエル/キャッチフレーズ:一瞬で食らいつく無敵のビッグマウス/特徴:遺伝子の突然変異により生じた特殊な色のケロイエロー。地中に潜ることで周囲に溶け込み、潜伏を得意とする。反射神経に優れており目の前を横切るものは何でも一瞬で食らいつき丸飲みにしてしまう。自分より大きくても、強くても、迷わず攻撃し立ち向かう勇敢なハートの持ち主。

ケロレンジャー 【ケログリーン】メキシコフトアマガエル/キャッチフレーズ:暗闇で輝く眼光!夜型ハンター/特徴:輝く眼を持つケログリーン。夜行性であるため、昼間は目を瞑り暗闇になるその時をじっと待つ。夜になると自慢の輝く眼光を使いパトロールを開始する。長い乾季の間でも活動することができ、他レンジャーが持っていない乾燥に強いという適応能力を身に付けた乾燥地帯のエキスパートである。

ケロレンジャー 【ケロドット】バンゾリーニヤドクガエル/キャッチフレーズ:戦略勝ちの賢い毒ガエル/特徴:黒・黄・青の多色使いのケロドット。全長約2センチの小型のレンジャーだが侮るなかれ。彼らの皮膚には毒があり敵をまひさせるのが得意技だ。この鮮やかな体色は毒を持っているという警告色である。不要な戦いを避け、敵に身を引いてもらうという生残り戦略なのである。

 ケロレンジャーの候補生としてオタマジャクシも展示。期間中にどれくらい成長するのか、無事にケロレンジャーになれるのかを見守ります。


ケロレンジャー 【候補生】オタマジャクシ/キャッチフレーズ:ただいま修行中/特徴:魚類から両生類への生物進化の過程を垣間見ることができる唯一無二の形体である。レンジャーへの道のりの中で重要な準備期間であり、無事に鰓呼吸から肺呼吸になることで、水場だけでなく陸場へも行動範囲を広げられるのである。変態には大きなエネルギーが必要であるため常に餌を食べ、十分に蓄えたところで後肢・前肢が出現し上陸する。さらにこの時期に尾が吸収され急激に形態変化していく。

 飼育が困難なため水族館ではなかなか見ることのできない世界最大級のカエル「ゴライアスガエル」の展示や、カエルへのエサやりを見学できる「カエル・フィーディングタイム」も開催します。


ケロレンジャー ゴライアスガエルは四肢を含めた体長が最大で約80センチになることも

 イベント期間中は“カナロアカフェ”が“ケロケロカフェ”にパワーアップ。カエルのグミが乗った「ケロミントシェイク(540円)」や「ケロレンジャーアイス(756円)」を販売します。


ケロレンジャー ケロミントシェイク
ケロレンジャー ケロレンジャーアイス

 ショップ・アクアポケットでは、同館オリジナルの「ケロレンジャーオリジナルがま口(864円)」やカエルの関連商品を販売。いきもの特化型SNS「いきものAZ」やWebショップ「いきも〜る(注:音が出ます)」でもカエルを特集します。


ケロレンジャー ケロレンジャーオリジナルがま口

ケロレンジャー クランウェルツノガエル(deformer/8640円)

いきもの特化型Webショップ「いきも〜る」


ケロレンジャー 「いきも〜る」では15人の作家さんの約90商品を取り扱い

ケロレンジャー ホッチキス(アマガエル/6480円)

ケロレンジャー ペーパーカードケースカエル(1300円)

※価格は全て税込



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2207/04/news028.jpg パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい
  2. /nl/articles/2207/04/news120.jpg 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  3. /nl/articles/2207/05/news107.jpg 岩城滉一、“天井の高さ9m”北海道の広大マイホーム公開 大型ピックアップトラックでさっそうと登場
  4. /nl/articles/2206/27/news020.jpg 13歳の柴犬をSNSに投稿→コメントがきっかけで病気だと分かる 飼い主「インスタを始めて良かった」と感謝
  5. /nl/articles/2206/30/news158.jpg 家に届いた不審な代引の荷物……受け取るべきか迷っている時に、佐川急便のお兄さんがかけた「個人的な」言葉がありがたい
  6. /nl/articles/2207/05/news163.jpg 納車から約1年の藤田ニコル、愛車700万円ベンツで親子夜ドライブ “イケメン運転姿”に反響 「かっこいいな〜」
  7. /nl/articles/2207/05/news092.jpg 「みんなすっかりお母さん」 竹下佳江、高橋みゆき、菅山かおるら、女子バレーの“レジェンド集結ショット”に反響
  8. /nl/articles/2207/04/news075.jpg 未来人を称する「南海トラフ巨大地震」“予言”が不安広げる 気象庁「日時と場所を特定した地震予知情報はデマ」
  9. /nl/articles/2207/05/news091.jpg 「顎変形症」手術で大変身の元乃木坂46・伊藤かりん 退院報告&腫れの残る“ぷくぷく”顔を公開
  10. /nl/articles/2207/04/news166.jpg ちばてつや・赤松健らの所属する「日本漫画家協会」がインボイス制度導入反対の声明を発表 漫画家の本名が公表されるリスクにも言及

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 有料スペースに乱入、道具を勝手に持ち出し…… 関電工労組の関係者がキャンプ場でモラルを欠く行為、Twitterでユーザーが被害を投稿
  2. 「皆様のご不満を招く原因だった」栗山千明、“百万石まつり”の撮影禁止騒動を謝罪 観客は「感謝しかありません」
  3. ダルビッシュ有&聖子、14歳息子のピッチングがすでに大物 「球速も相当出てる」「アスリート遺伝子スゴい」
  4. 息子を必死で追いかけてきた子猫を保護→1年後…… 美猫に成長したビフォーアフターに「幸せを運んできましたね」の声
  5. 野口五郎、20歳になったピアニストの娘と乾杯 「娘はカシスソーダ! 僕はハイボール!」
  6. 「めっちゃ恥ずかしい」 平嶋夏海、魅惑の「峰不二子スタイル」で橋本梨菜とお色気ツーリング 「すごいコラボやなぁ」の声
  7. ニコール・キッドマン、ネットで酷評された“54歳の女子高生”スタイルの真相を語る 「何考えてたんだろう?」
  8. 坂口杏里さん、夫の鍛え上げた上腕に抱きつくラブラブ2ショット 「旦那は格闘技もやってるから、ムキムキ」
  9. 大家に「何でもしていい」と言われた結果 → 台所が隠れ家バー風に! DIYでリフォームした部屋の変化に驚きの声
  10. 猫にボールを投げた飼い主さん、“1時間全力謝罪”する事態に!? 顔面直撃した猫の表情に「笑っちゃいました」