ニュース
» 2018年04月29日 08時00分 公開

全長約4メートル! 人が搭乗できる人型変形ロボット「ジェイダイト・ライド」の試作機が公開

大河原邦男氏デザインのトランスフォーマー……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 ジェイダイト・ライド有限責任事業組合と、アスラテック、三精テクノロジーズ、BRAVE ROBOTICSの3社は、人が搭乗できる全長約4メートルの人型変形ロボット「J-deite RIDE(ジェイダイト・ライド)」の試作機を公開しました。


乗用 人型変形ロボット J-deite RIDE 大河原邦男 「J-deite RIDE(ジェイダイト・ライド)」のロボットモード

 同ロボットは最大2人まで搭乗でき、二足歩行で移動可能な人型「ロボットモード」と、車輪走行で移動可能な車型「ビークルモード」に変形ができます。また操縦は運転席での操作と、無線での遠隔操作が可能です。

 三精テクノロジーズは、今回の開発で培ったロボット変形テクノロジーを活用し、アミューズメントパーク向け変形ロボット型遊戯機械の事業化に向けた開発を開始。「変形するゴーカート」や「園内パレードでの変形デモンストレーション」などを検討中とのことです。


乗用 人型変形ロボット J-deite RIDE 大河原邦男 「J-deite RIDE」のビークルモード

 J-deite RIDEのデザインは、「ヤッターマン」や「機動戦士ガンダム」のメカデザインで知られるロボットアニメの巨匠、メカニックデザイナー・大河原邦男さんが協力。青色を基調とした両モードのデザインイメージも公開しています。また変形機構などの設計・開発はBRAVE ROBOTICSが行い、変形の動き・二足歩行・車輪走行などについてはアスラテックのロボット制御システム「V-Sido(ブシドー)」で実現しています。

 本体重量は1695キロ、フレーム材質はアルミニウム合金などで、動力源はリチウム系バッテリー。車輪最高速度は、ロボットモードが30km/h、ビークルモードが60km/h(※どちらも理論値)で、さらにロボットモードの歩行速度は100m/h(足上げ高さ80ミリ)となっています。


乗用 人型変形ロボット J-deite RIDE 大河原邦男 大河原邦男さんによる「J-deite RIDE」のデザインイメージ(ロボットモード)

乗用 人型変形ロボット J-deite RIDE 大河原邦男 デザインイメージ(ビークルモード)

 同試作機は、栃木県茂木町で開催されるイベント「ゴールデンウィーク ドキドキフェスタ 〜働くクルマ大集合〜」の5月5日に一日限定で一般公開され、その後は世界最大級のアトラクション関連トレードショー「IAAPA Attractions Expo 2018」(米国フロリダ州)などに出展予定。なお、J-deite RIDEに関しての協賛企業も募集しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた