ニュース
» 2018年05月07日 07時00分 公開

満員電車でテレポーテーション! すごい能力を持つ「エスパーおじさん」の庶民的な日常漫画がなんだか和む(1/2 ページ)

だんだんかわいく思えて見守りたくなるおじさんです。

[宮原れい,ねとらぼ]

 漫画家の松本勇祐(@matsumoto_p)さんが投稿した4コマ漫画「エスパーおじさん」がTwitterで話題になっています。すごい能力の持ち主なのに漂う庶民感がたまらない……。



 朝起きたエスパーおじさんは、温かい飲み物を左手に持ちながら右手をスッと玄関の方に向けます。するとカパッと郵便受けが開いては新聞が空中移動し、フワフワとおじさんの右手へ。オリンピックの記事を読んで「羽生くんはスゴイなー」と感心する姿に、おじさんも十分すごいよ! とツッコミたくなります。


エスパーおじさん 漫画 サラリーマン 超能力 おじさんすごいなー!

 次の場面では、サラリーマンとして会社に出勤するエスパーおじさんの姿が。そんなときはやはりテレポーテーション(瞬間移動)が便利そうですが、おじさんは満員電車で「あの席が空いた!」という時に座るためだけにその能力を使います。超能力を持っていても「通勤の移動は大変だなー」とわれわれと同じ思いで電車に乗る姿に、こちらもなんだかしみじみとした気持ちに……。


エスパーおじさん 漫画 サラリーマン 超能力 すごい能力を地味に使うエスパーおじさん

 漫画の続きでは、「エスパー少年」だとチヤホヤされていた過去があることが明らかになったり、透視能力さえも使えることが分かりますが、やはりいずれも庶民的なことにしか使わないエスパーおじさん。昔を思い出す姿にはどこか哀愁も感じられ、その過去をいろいろと想像してしまったり、いまの超能力のある静かな日常を見守りたくなる気持ちに駆られます。

 コメントではその超能力の使い方にツッコミが入りつつも、「好き」「ほっこりする」「かわいい」の声が多く寄せられ、「続きが読みたい」とエスパーおじさんの生活や先の展開が気になる人の声が上がる人気となっています。

 ちなみに松本さんは『闇金ウシジマくん』を3頭身キャラでかわいく描いた漫画『やみきんっ うしじまきゅん』や、金髪ギャル・フミ子が恋をきっかけに東大合格を目指す『フミちゃんの東大受験日誌』などを描いていて、いずれもコミックスが発売中。Twitterでもさまざまな漫画を公開していて見ることができます。

画像提供:松本勇祐(@matsumoto_p)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響