ニュース
» 2018年05月08日 20時00分 公開

「世界をオマエのモノにしてやろうか」「いらない」 変な神様に取り憑かれた少年の漫画が深い

変な神と少年の不思議な関係。

[植木 鉢,ねとらぼ]

 不可思議な神様に取り憑かれた少年を描いた創作漫画「変な神様が憑いてる。」がTwitterで「考えさせられる」と話題になっています。作者はTwitterpixivに漫画やイラストを投稿している鳴蚊嶋五連さん。


漫画 創作漫画「変な神様が憑いてる。」

 主人公の少年に神様が憑いており、小さいころは簡単な願いごとをかなえてくれる楽しい神様でした。今は世界征服など壮大な贈り物を少年にしようとし、断られてしまっています。


漫画 少年の前から消える神様

 中学生になると少年の周りからなぜか同級生が消えているという不可解な現象が起こります。そのことから少年はこの神様が実は良いものではないことに気付きます。自分の人生に干渉しないでほしいと神様に告げる少年。「オマエのためを想って」と反論する神様ですが、「やめて、あなたのこと嫌いになってしまうよ」という少年の言葉を受けて、干渉をしないという願いを聞き入れます。


漫画 神様が再び姿を現すと……

 しばし目を閉じて少年の元から離れる神様。次に神様が現れたときには、少年はお葬式のような会場にいて、ケガをしていました。少年は神様にお願いごとをしようとしますが、「オマエの事を嫌いになりたくない」からと神様は拒みます。


漫画 そして日常に

 願いをかなえてくれないのならなぜ戻ってきたのか、そう問いかける少年に神様は何も答えず、ただ頭をなでて、そしてまた以前の日常へと戻るのでした。「願いが叶わなければ幸せじゃない世界なんてろくなものではない」そんな言葉とともに物語は終わります。

 漫画を読んだ人からは2人の関係や行動についてさまざまな解釈が寄せられています。深く考えさせられる作品でした。

画像提供:鳴蚊嶋五連さん

(植木鉢)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響