ニュース
» 2018年05月10日 20時43分 公開

動いて会話も可能なキャラクターを制作 オーダーメイドできるロボットサービス「キャラロイド」が登場

どこまで表現の幅があるのか気になる……。

[宮原れい,ねとらぼ]

 キャラクターロボットのオーダーメイドサービス「Chararoid(キャラロイド)」を、アトラクション企画制作を手がけるcuriosity(キュリオシティ)が発表しました。


Chararoid キャラロイド キャラクター ロボット オーダーメイド Chararoid(キャラロイド)

 「アニメーションの世界を現実に存在させる」ことをコンセプトにしたオーダーメイドロボット制作サービスで、内部構造と部品を共通化することで制作コストを抑え、納期も短縮。外装と音声を変更することで、さまざまなキャラクターの表現に対応します。


「Chararoid(キャラロイド)」PR動画

Chararoid キャラロイド キャラクター ロボット オーダーメイド 一般的なキャラクター体型で制作されたフレーム・部品を基本にキャラクターロボットを作ります

 コミュニケーション機能として、連動するタブレットを使った映像表示やタッチパネル操作に、音声認識機能を使った会話も楽しめるとのこと。また瞳にはめ込まれた小型ディスプレイでは、「キラキラの目」「怒った目」「ジト目」などのアニメーション的な感情表現ができます。


Chararoid キャラロイド キャラクター ロボット オーダーメイド アニメ的な目の表現

 ロボットの挙動と演出は、同社開発のアトラクション用ソフトウェアで制御します。細かい動作を事前確認できる他、BGMやサイネージ、プロジェクションマッピングなどとの連動にも対応可能。ちなみにCGデザイナーがキャラクターデザインと挙動を担当し、また声もロボットの合成音声での作成に加えて、キャラクターにあった声優の手配も行います。

 キャラクターロボットの実物は、5月11日まで幕張メッセで開催されている「第7回 IoT/M2M展」にて、共同開発会社のMTMシステムズのブース(西8-42)で展示予定です。


Chararoid キャラロイド キャラクター ロボット オーダーメイド ソフトではプログラミング不要で会話フローを作成できるとのこと

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」