ニュース
» 2018年05月14日 07時00分 公開

キャラへの課金に後悔なし! 一途なオタクにリア充が思わずときめく漫画に読者もトゥンク

これぞ漢。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 初めはオタクをバカにしていたのに、一途にキャラクターを愛して育てるオタクに胸がときめいてしまう……そんなリア充を描いた漫画が人気を集めています。プロデューサーの鑑だ……!

 漫画家の与田基俟(よのだ きし)(@kishi_yyy)さんがTwitterに投稿した「オタクがきもいリア充の漫画」は、リア充な女の子と好きなゲームに課金している男の子のお話。

 いかにもリア充っぽい女の子が教室でゲームをする男の子に、ゲームに何万円も課金するのはヤバい、とあからさまにバカにした様子で話しかけます。しかし男の子は強い意思を持った目で推しキャラへの熱い思いを語り、今までに32万円課金したことに対する後悔はないと言い切ります。

与田基俟 リア充 ツイッター漫画 32万円洋服にかける女子だっているでしょうよ!

 「金など手段に過ぎない!」「彼女(推しキャラ)の笑顔が見たいだけだッ!」――あまりにも男気あふれるキャラクターへの愛に、リア充な女の子も思わず「一途かよ…」とときめいてしまいました。これは間違いなく恋に落ちましたね。

与田基俟 リア充 ツイッター漫画 トゥンク……したのに素直じゃないなぁ

 この漫画には「複数担じゃない一途なプロデューサーの鑑」「プロデューサーをする男の目」「いっそ清々しい」などの、プロデューサーと思われる皆さんから男の子を称賛する声が届いています。推しキャラへの愛を語るときが一番輝いているのがオタクだから、リア充もときめいてしまうよね!

 与田さんは、Twitterに投稿していた「あたらしい家族が出来た漫画」を元にした「あたらしい家族ができました。」をcomic POOLで連載中、LINEスタンプも販売しています。

画像提供:与田基俟(@kishi_yyy)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」