ニュース
» 2018年05月15日 14時31分 公開

全自動麻雀卓を7万円弱で サンコーレアモノショップ、麻雀愛好家を夢へ近づける

折りたたみ式で場所をとらないのがありがたい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 麻雀愛好家にとって、家庭用全自動麻雀卓は憧れの的。高額な費用(一般的には10万円以上)と置き場所がネックで、たいていは導入を断念してしまうものですが、サンコーレアモノショップが破格の6万9800円(税込、送料別)で発売し、夢をつないでくれました。折りたたみ式の採用で、置き場所の問題にも対応しています。


雀卓 サンコーの「折り畳み式全自動麻雀卓28mm牌」

格納 使わないときは上部を倒してコンパクトに

 自動で牌を交ぜて積む機能や、ワンタッチで振れる密閉式サイコロを備えた麻雀卓。楽ちんなうえに、徹マン(徹夜での対局)中に眠くなったとき、手癖の悪い仲間にイカサマを仕込まれる心配が減ります。28ミリサイズの麻雀牌をはじめ、全体のデザインは日本仕様。サイズは幅90センチ・高さ78センチで、折りたたみ時は横幅52センチに収められます。


サイコロBOX ボタンを押すと中のサイコロを振れるサイコロボックス。次の局を始める際はここをせり上げ、穴へ牌を投入します

牌 牌は8枚の赤牌入りと、一般的な構成。起家(チーチャ)マークや焼き鳥マーク、点棒等も付いてきます

点棒ボックス 点数は電光表示でなく、昔ながらのアナログ管理

布カバー 天板を覆う布カバーも。ドライバーや洗浄用ブラシも付属します

 幅42センチ・奥行き31センチ・高さ48.5センチのサイドテーブルが2脚付属。ドリンクや灰皿のホルダーも付いていて、雀荘気分を満喫できます。


サイドテーブル ドリンクホルダー付きのサイドテーブル。付属の灰皿を装着できます

 送料は関東5800円、その他本州で9800円、九州・四国・北海道は1万5800円。送料込みでも最大8万円台は相場からすると手ごろで、学生時代麻雀に大ハマりした筆者には魅力的に映ります。そもそも家族に許してもらえるのか、気軽に誘える友人が3人もいるのかなど、問題は山積みなのですけれど。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」