ニュース
» 2018年05月31日 17時00分 公開

“アイディアの卵”を出さないと決めた青年は…… 童話「ガチョウと黄金の卵」がベースの創作漫画

顔芸からのツッコミにも注目です!

[宮原れい,ねとらぼ]

 イソップ寓話の「金の卵(ガチョウと黄金の卵)」をベースに、学校で“アイディアマン”と呼ばれていた青年を描いた創作漫画が、Twitterで「幸せな世界」「深イイ話」だと話題になっています



 幼いころからアイディアがどんどん出た主人公。最初は褒められることもあって学校で積極的に発言していましたが、次第に周囲からアイディアをあてにされるようになり、“アイディアマン”と名付けられては全てを丸投げされるように。しかし案を出せば「言い出しっぺだから責任を持て」と、良いように使われるだけと気づいた彼は、二度とアイディアを出さないことに決めてしまいます。


金の卵 漫画 コミケ 童話 アイデア 過去の経験からアイディアを出さないことに決めてしまった主人公

 それでも、学校の文化祭の話し合いで決まった案には納得がいっていない様子で、ポコポコと頭の中で生まれては転がる“アイディアのたまご”。さらに帰宅すると、妹が自分で描いている漫画について「主人公の女の子と相手役がどうやって出会うかが思いつかなくて」と話し出し、再び頭の中でポコポコとたまごが生まれます。


金の卵 漫画 コミケ 童話 アイデア しかし頭の中ではアイディアのたまごが生まれていきます

 その妹の相談にもアイディアは話さず「別に創作に正解も不正解もないだろ」と適当に流していたところ、キラキラした目のお父さんから「食パンくわえた女の子が曲がり角で転校生とぶつかるってのはどうだい?」というまさかの案が提案されます。これには主人公もドン引きするような驚きの表情を隠せず、「古過ぎるっていうかもう1周回って新しいかもしれないレベル!」と衝撃を受け震える姿が。

 しかし会話はこれで終わらず、「いいかもしれない!」とこちらもまさかの反応を示す妹。開いた口が塞がらなくなった主人公は2人を見て「あっこれほんとにいいと思ってる顔だ!」と信じられない様子。なんとか口にするのは我慢していますが、主人公も思いっきり感情が顔に出ちゃってます。ビックリし過ぎてもはや顔芸になってる……!


金の卵 漫画 コミケ 童話 アイデア 父の予想を超えたドストレートな案にこの顔……!

金の卵 漫画 コミケ 童話 アイデア さらに続けて妹の素直な同意にこの顔である!

 するとその夜、再び妹に漫画のことを相談されたところで、べつに妹は仕事を押しつけようとしているわけではないと気づき、「面白い漫画を描こうとしているだけで……しかし……」と揺れ出す心。そして妹が思いつかず、少しずつしか進まない物語を読んでたまらなくなった主人公・お兄ちゃんは、頭の中に生んでいたアイディアのたまごを妹にすべて披露(!)。するとたまらずワクワクする瞳になった妹は、素晴らしい速度で漫画を描き上げ、それを読んだ兄は笑い泣きしながら「おっおもしれえぇ!」と幸せそうな表情を浮かべるのでした。

 ラストには、それから毎週金曜は兄がアイディアのたまごを生み出し、妹が作品にする良い週末になったことが語られ、元の童話とは違うほっこりするハッピーエンドとなっています。個人のスキルがベストな方向で発揮されるシーンはやっぱり最高に爽快だ!


金の卵 漫画 コミケ 童話 アイデア まだ迷いがある主人公

金の卵 漫画 コミケ 童話 アイデア どんどんアイディアが生まれるのは止まらず……

金の卵 漫画 コミケ 童話 アイデア 一気に発散して輝く兄と、キラキラと楽しそうな妹の瞳よ……!

 同漫画は、漫画家・おのでらさん(@onoderasan001)による『コミケ童話』シリーズのうちの一つで、他にも『桃太郎』や『ウサギとカメ』といった童話をベースとしたストーリーが多く投稿されています。昨年の11月には『コミケ童話全集』としてコミックスが発売され話題になりました(関連記事)。

 コメントでは他にも「妹ちゃんのいいお顔にこちらが泣きそう」「最後は心から良かったと思えました」など、笑いだけでなく感動した人の声が多く寄せられ、「すごい好き」「読んでて気持ちいい」と人気を集めています。




画像提供:おのでらさん(@onoderasan001)



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  2. 石橋貴明&鈴木保奈美が離婚報告 今後は“事務所社長と所属俳優”として「新たなパートナーシップ」構築
  3. 元ブルゾンちえみ・藤原史織、最新ショットに反響 「更に痩せた?? 可愛すぎる」「素敵です!! 足細いですね」
  4. 「美容師人生の集大成を見せる」 タンザニアハーフ女子を縮毛矯正したら「美容師ナメてた」「人生変わるレベル」と360万再生
  5. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  6. 怒られたシェパード、柴犬の後ろに隠れたけど…… でっかくて丸見えなしょんぼりワンコが応援したくなる
  7. 塚本高史、中2長女&小6長男の背の高さに驚き 「なんじゃこいつらの成長の早さは!」「俺身長抜かれるんか?」
  8. 「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
  9. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  10. 基地で生まれ育った子猫、兵士が足踏みすると…… まねをして一緒に行進する姿がかわいい

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」