ニュース
» 2018年05月27日 15時30分 公開

日大アメフト部問題で負傷選手の父が嘆願書を公開 タックルを仕掛けた宮川選手の減刑を求める

内田前監督がタックルの瞬間を見ていた証拠の提供も求めています。

[コンタケ,ねとらぼ]

 日本大学のアメフト“悪質タックル”問題で、負傷した関西学院大選手の父である奥野康俊さんが嘆願書をFacebookTwitterで公開しました。内容は、悪質なタックルを仕掛けた宮川選手の減刑を求めるものです。



 奥野康俊さんは5月24日、内田前監督と井上前コーチが会見で関与を否定したことについて、「これでは宮川君が、可哀想でなりません。酷すぎます」「指導者2人に対して、体の震えが止まりません」と憤りを表明。「この事件に息子と、アメフト、アメフトを愛する両大学の子どもたちの為、日本のスポーツ界の信頼回復の為全てを捧げる所存」とし、「任期満了を持って大阪市議会議員にピリオドをうつつもりです、次の選挙には立候補いたしません。真剣にこの問題に向き合う覚悟です」と決意を表明しています。



 そして5月26日になり、東京地方検察庁立川支部に“悪質タックル”を仕掛けてしまった宮川選手の「寛大な処分」を求める嘆願書を公開。Avaazで2万人分の署名を求めています。また、24日には「内田前監督、井上前コーチに対する厳重処分の嘆願書も出そうと思います」と表明していましたが、こちらの嘆願書についてはまだ公開していないようです。






日本大学 アメフト部 関西学院大 嘆願書 奥野康俊 宮川選手内田前監督 井上前コーチ 宮川選手の「寛大な処分」を求める嘆願書



 さらに、会見で内田前監督が「悪質なタックルシーンを試合中見てなかった」と発言した件について、試合中のビデオ、動画、写真を撮っていた観客に、その時の顔の向きがわかるシーンのデータの提供も呼びかけています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ