ニュース
» 2018年06月02日 10時00分 公開

痛くないのか!? トゲトゲのサボテンをいともたやすくモッシャモッシャと食べてしまうラクダさん

ラクダの完全勝利。

[かのん,ねとらぼ]

 ガッツガツとサボテンを食べるラクダの姿がYouTubeで公開され、話題を集めています! 衝撃映像。



 ドサっとバケツに入れられて地面に置かれているのは、約15センチもの長さのトゲが生えている、見ているだけで痛そうなウチワサボテン。そこにヒトコブラクダが近づいてきました。どうやらごはんの時間のようで「いっただきま〜す」とばかりにサボテンをパクっとくわえます。え!? 刺さるよ!? 痛いよ!? 絶対痛いよ!! 


ラクダ 痛そう痛そう!

 思わず目をそむけたくなるような光景ですが、ラクダはトゲなど全く気にならないようで、そのまま口の中に入れてバリバリと歯でかみ砕いていきます。えっ、そうか……痛くないのか。ラクダってすごいな……。


ラクダ バリバリ、良い食べっぷり

 その後も、かみ砕く小気味よい音を響かせ、一心不乱にバリバリガツガツとサボテンを食べ続けるラクダ。食道や胃がトゲで傷つかないのだろうかという心配や、そもそもおいしいのかという素朴な疑問が頭をかすめますが、この食べっぷりを見ているとそんなことはもはやどうでも良くなってくるから不思議です。


ラクダ 次から次へと食欲旺盛

 過酷な砂漠を生き抜いているラクダの口の中は、サボテンなどの水分を含む硬い植物を食べられるように、頑丈な歯とゴムのような弾力性にとんだ無数のヒダのある作りになっています。そのことから、外敵から身を守るためのサボテンのトゲも、ラクダの前では歯が立たないのでしょう。


ラクダ 間もなく完食!

 見ているだけでこちらの口元がムズムズ、チクチクしてくる食事風景。何だかお腹いっぱいな気がしてきた……。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた