ニュース
» 2018年06月05日 08時30分 公開

かわいいいいぃぃぃ! 話しかけると答えてくれるピカチュウのロボット「ねえ HelloPika」8月発売

ピカチュウのいる生活。

[コンタケ,ねとらぼ]

 タカラトミーが、話しかけるとこたえてくれるピカチュウのロボット「ねえ HelloPika」を8月4日に発売します。「リアルなピカチュウを作りたい」という思いから開発したもので、「ねえ、ピカチュウ!」と呼びかけるとピカチュウが振り向いてくれるかわいい様子を再現しています。


動画が取得できませんでした


動画が取得できませんでした


HelloPika ピカチュウ ロボット タカラトミー

 話しかけると振り向いて、「ピカピカ」「ピカピ!」などを、ピカチュウが話します。声に反応して、返事、歌う、わざを出す(10まんボルト)、イヤイヤ、うなずく、笑うなどたくさんのしぐさをランダムに答えてくれます。また、頬を光らせたり、横腹をつつくと笑ったり、実際にピカチュウと戯れているような反応も。


HelloPika ピカチュウ ロボット タカラトミー

 体長は約10センチでポケットにも入るサイズで、両腕はクリップのようにひっかけられる仕様。シャツのポケットやバッグの縁に引っ掛ければ持ち歩けるので、子どもがピカチュウと一緒に出掛けられます。


HelloPika ピカチュウ ロボット タカラトミー

 価格は2990円(税別)で、全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップ等で販売。韓国、中国、香港、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ等、9つのアジアを中心とした国と地域で順に販売する予定です。

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン