ニュース
» 2018年06月11日 22時36分 公開

最強破壊大統領 is baaaaaack! フロム・ソフトウェア史上に輝くカルトゲー「メタルウルフカオス」リマスター決定でレッツパーリィィィ!!!

メタルウルフカオスの新作が出る→身体が闘争を求める→アーマードコアの新作が出る。

[池谷勇人,ねとらぼ]

 Devolver Digitalは6月11日、今なおカルトな人気を誇る、フロム・ソフトウェアの名作(迷作?)アクションゲーム「メタルウルフカオス」を、PC/PS4/Xbox One向けにリマスターし発売すると発表しました。タイトルは「Metal Wolf Chaos XD」で、2018年発売予定。





 同作は2004年にXbox(初代)でリリースされたロボットアクションゲーム。第47代アメリカ合衆国大統領マイケル・ウィルソン・Jrとなって、大統領専用特殊起動重装甲「メタルウルフ」を操り、合衆国転覆をたくらむクーデターに単身立ち向かうという内容で、その破天荒すぎる設定と、ロボットゲームとしてのクオリティーの高さから、「Xbox屈指のバカゲーにして良作」「フロムなら仕方ない」など、一部の好事家たちから異常に高い評価を得ていました(ちなみに原作は日本でしか販売されておらず、海外で発売されるのは今回が初)。



 公式サイトによると、リマスター版となる「Metal Wolf Chaos XD」では、テクスチャやビジュアルエフェクトなどを現世代機に合わせて最適化。16:9のワイドスクリーン、フルHDに対応しているほか、PS4 ProやXbox Oneなどでは4K表示にも対応するとのことです。なお、日本での販売はフロム・ソフトウェアが担当。


メタルウルフカオスメタルウルフカオス

メタルウルフカオスメタルウルフカオス

 Twitter上では、突然のリマスター発表を受けて「えっ!?」「メタルウルフカオス新作ってまじで言ってんの?」など喜びと困惑が入り交じったような反応が多数。一時は「メタルウルフカオス」がTwitterのトレンドに並び、ファンからは「メタルウルフカオスって文字が見えるんだが……」「うれしい不意打ちだわ」などの声もあがっていました。



※画像はSteamの販売ページより




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」