サメになって人間を襲うオープンワールドゲーム「マンイーター」爆誕! オープンワールドshaRkPGという新ジャンルを生み出す

オープンワールドでサメでRPGなのだ!

» 2018年06月12日 14時45分 公開
[haruYasy.ねとらぼ]

 B級サメ映画をそのままゲームで表現したような新作ゲーム「Maneater(マンイーター)」が発表され、全世界のサメオタたちに激震が走っています。

E3の裏で開催されている「PC Gaming Show 2018」に登場
サメ 映画 ゲーム マンイーター サメになって人間を襲う
サメ 映画 ゲーム マンイーター サメのジャンプアタック! 人間は死ぬ

 「マンイーター」は凶暴な人食いサメとなって、人間を襲って、食べて、過酷な海を生き抜くというRPG。つまり「shaRkPG(シャークピージー)」です。

サメ 映画 ゲーム マンイーター 考えるな、感じろ

 人間や他の生物を捕食することで経験値が獲得でき、レベルアップすることでステータス(攻撃力や敏捷性など)が上昇。出血量を増加させるといったスキルを獲得できる「アップグレード(進化)」など、RPGとしての基本要素は備えているそうです。

サメ 映画 ゲーム マンイーター おいしそうなエサが泳いでやがるぜ
サメ 映画 ゲーム マンイーター いただきまーす!

 パイオツカイデーパツキン姉ちゃんやチャラいサーファー兄ちゃんなど、B級サメ映画ではエサ役となってしまうタイプの人間だけでなく、「SHARK HUNTER(賞金稼ぎ)」と呼ばれるエリートモンスター的な強敵もいるそうで、ヤツらと食うか殺られるかのサバイバルを繰り広げるのも本作の魅力なのだとか。

サメ 映画 ゲーム マンイーター B級サメ映画の定番スポット「ビーチ」
サメ 映画 ゲーム マンイーター 事件が起きる予感しかしない「マングローブ」

 また大きな特徴として、本作ではオープンワールド制が採用されています。具体的な広さは発表されていませんが、「マンイーター」のワールドには美味しそうな餌がうろついているビーチ、事件が起きるニオイでむせ返るマングローブなど、シチュエーションに富んだフィールドが存在し、プレイヤー(サメ)はフィールドを活用しつつ、いろいろな方法で人間を襲えるそうです。

 中には某サメ映画でみたようなシチュエーションもあって、これはもう楽しみにするなっていうのが無理な話ですね。

サメ 映画 ゲーム マンイーター サメがいる海で何やってんだ……!
サメ 映画 ゲーム マンイーター 後ろが沈み込んだボート……どこかでみた感
サメ 映画 ゲーム マンイーター いつから船の上が安全だと錯覚していた?

 「マンイーター」の開発は海外のゲームスタジオ「Blindside Interactive」が手がけており、海外メディア「PCGamer」のインタビューに応えています。

 もともとはサメと人間がチームを組んで戦うサバイバルゲーム「デプス」の拡張パックとして考えられていたそうですが、このアイデアは残念ながらボツになったそう。しかし、諦めずに「シングルプレイ」に特化して独立したタイトルとして開発したのが本作になるそうです。

 「他の生物との共闘も起こりうる」など、ゲームの仕様についてたっぷりと話されているので、気になる人はチェックしておくと良いでしょう。

サメ 映画 ゲーム マンイーター ワニなど他の生物もいるそう
サメ 映画 ゲーム マンイーター サメ同士の戦いも! 名作B級サメ映画とのコラボにも期待したいですね

 サメとなって人間を襲うオープンワールドshaRkPG「マンイーター」はPCゲームとして開発中。発売時期は未定ですが、海外のゲーム配信サイト「Steam」では近日公開となっており、そう遠くないうちにアーリーアクセスなどの展開に期待できそうです。

春山優花里@haruYasy.

関連キーワード

サメ | ゲーム | B級 | Steam


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. 生まれたばかりの孫に会いに来た両親、赤ちゃんを見た瞬間号泣し…… 幸せあふれる光景に「一緒に泣いちゃいました」
  4. つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  5. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  6. 「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
  7. 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  8. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  9. 長女と赤ちゃんの夜のルーティンが「可愛いしか言えん」 愛が強すぎな姉から逃げる姿に「嫌いじゃないのねw」「素敵な姉妹」
  10. 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
先月の総合アクセスTOP10
  1. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  2. パーカーをガバッとまくり上げて…… 女性インフルエンサー、台湾でボディーライン晒す 上半身露出で物議 「羞恥心どこに置いてきたん?」
  3. “TikTokはエロの宝庫だ” 女性インフルエンサー、水着姿晒した雑誌表紙に苦言 「なんですか? これ?」
  4. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  5. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  6. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
  7. 67歳マダムの「ユニクロ・緑のヒートテック重ね着術」に「色の合わせ方が神すぎる」と称賛 センス抜群の着こなしが参考になる
  8. “双子モデル”りんか&あんな、成長した姿に驚きの声 近影に「こんなにおっきくなって」「ちょっと見ないうちに」
  9. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  10. 新幹線で「高級ウイスキー」を注文→“予想外のサイズ”に仰天 「むしろすげえ」「家に飾りたい」