ニュース
» 2018年06月13日 19時15分 公開

「これやったの誰ですか?」 人気YouTuberの動画がAmazonプライム・ビデオに無断転載

所属先企業はAmazonに権利侵害の申請をしています。

[ねとらぼ]

 自分の動画がAmazonプライム・ビデオに無断転載されていたと、人気YouTuberが指摘し注目を集めています。Amazonでは以前にもKindleストアで海賊書籍が無断配信される問題が指摘されていました(関連記事)。

無断転載を報告するもえりんさん

 問題を指摘しているのはYouTuberのもえりんさん。6月11日に「これやったの誰ですか?」と題した動画を投稿し、Twitterのフォロワーから無断転載を知らされたと報告しました。知らせを受けて自分でも調べてみたところ、YouTubeに投稿した40本ほどの動画がAmazonプライム・ビデオに転載されていたとし、「めちゃくちゃ戸惑ってる」「謎の現象」と困惑した様子。転載された動画の主演の欄には「坂本百合子」と書かれていますが、もえりんさんの本名ではなく、知り合いの名前でもないとのこと。

Amazonプライム・ビデオで配信されていた動画
Amazonでは主演は「坂本百合子」というもえりんさんの知らない人物に

 「著作権とかややこしいと思うし、もしかしたらあげてる方がペナルティをくらうとかあるかもしれないのでやめていただきたい」ともえりんさんは動画で呼びかけ。YouTube以外では動画を販売することはないとしています。

 編集部でももえりんさんの動画が複数転載されていることを確認。もえりんさんが所属するゲームエイトに問い合わせたところ、12日にAmazonに対して権利侵害の申請を行ったとの回答でした。

12日時点で複数の動画がAmazonに転載されていた

 これら動画の転載は、Amazonの動画配信サービス「プライムビデオダイレクト」によるものとみられています。同サービスでは動画をAmazonプライム・ビデオで配信したり、広告付きで無料配信したり、有料で販売したりすることが可能。このサービスを利用して第三者がもえりんさんの動画を配信したと思われます。

プライムビデオダイレクト

 同サービスで配信される動画について、どのような審査を行っているのかAmazon広報に問い合わせたところ、「コンテンツポリシーガイドライン」に準拠しているか確認するプロセスがあるとの回答。ガイドラインでは、不快なコンテンツ(性的に露骨なコンテンツ、暴力的なコンテンツなど)や権利を侵害するコンテンツを不適格としています。準拠していない場合は何らかのアクションを取っており、またガイドラインに準じていない動画の報告を受けた際は、報告内容を確認した上で必要に応じてアクションを取っていると広報担当者は説明しています。

コンテンツポリシーガイドライン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響