ニュース
» 2018年06月13日 19時15分 公開

「これやったの誰ですか?」 人気YouTuberの動画がAmazonプライム・ビデオに無断転載

所属先企業はAmazonに権利侵害の申請をしています。

[ねとらぼ]

 自分の動画がAmazonプライム・ビデオに無断転載されていたと、人気YouTuberが指摘し注目を集めています。Amazonでは以前にもKindleストアで海賊書籍が無断配信される問題が指摘されていました(関連記事)。

無断転載を報告するもえりんさん

 問題を指摘しているのはYouTuberのもえりんさん。6月11日に「これやったの誰ですか?」と題した動画を投稿し、Twitterのフォロワーから無断転載を知らされたと報告しました。知らせを受けて自分でも調べてみたところ、YouTubeに投稿した40本ほどの動画がAmazonプライム・ビデオに転載されていたとし、「めちゃくちゃ戸惑ってる」「謎の現象」と困惑した様子。転載された動画の主演の欄には「坂本百合子」と書かれていますが、もえりんさんの本名ではなく、知り合いの名前でもないとのこと。

Amazonプライム・ビデオで配信されていた動画
Amazonでは主演は「坂本百合子」というもえりんさんの知らない人物に

 「著作権とかややこしいと思うし、もしかしたらあげてる方がペナルティをくらうとかあるかもしれないのでやめていただきたい」ともえりんさんは動画で呼びかけ。YouTube以外では動画を販売することはないとしています。

 編集部でももえりんさんの動画が複数転載されていることを確認。もえりんさんが所属するゲームエイトに問い合わせたところ、12日にAmazonに対して権利侵害の申請を行ったとの回答でした。

12日時点で複数の動画がAmazonに転載されていた

 これら動画の転載は、Amazonの動画配信サービス「プライムビデオダイレクト」によるものとみられています。同サービスでは動画をAmazonプライム・ビデオで配信したり、広告付きで無料配信したり、有料で販売したりすることが可能。このサービスを利用して第三者がもえりんさんの動画を配信したと思われます。

プライムビデオダイレクト

 同サービスで配信される動画について、どのような審査を行っているのかAmazon広報に問い合わせたところ、「コンテンツポリシーガイドライン」に準拠しているか確認するプロセスがあるとの回答。ガイドラインでは、不快なコンテンツ(性的に露骨なコンテンツ、暴力的なコンテンツなど)や権利を侵害するコンテンツを不適格としています。準拠していない場合は何らかのアクションを取っており、またガイドラインに準じていない動画の報告を受けた際は、報告内容を確認した上で必要に応じてアクションを取っていると広報担当者は説明しています。

コンテンツポリシーガイドライン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む