ニュース
» 2018年06月19日 16時29分 公開

ロジクールマウス愛好家に朗報 名機「M950」と「M905」が3年ぶりの完全復刻

復刻版は製品名の末尾に「t」が付いているだけで、仕様は元の機種とまったく同じ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ロジクールがワイヤレスマウス「M950t」(1万1380円)と「M905t」(8380円)を、6月28日から販売します。これらは2015年に生産終了した名機「M950」と「M905」の復刻版。いずれも元の仕様そのままで復活します。


M950t M950t

M905t M905t

 両製品とも、2009年に発売されて人気を呼んだマウス。ガラステーブル上でも操作できるレーザー技術や、小型の無線レシーバー、高速で回転できるマウスホイールなど、当時としては画期的な機能を備えていました。人間工学に基づいてデザインされており、その基礎的な要素は現行の最新機種に受け継がれています。


M950tM905t 手の大きさにもよりますが、なじみやすいようデザインされています

 M950tは幅83.5ミリ・奥行128.3ミリ・高さ47ミリと、少し大ぶりな非対称形マウス。単三ニッケル水素電池1本で、最大30日駆動します。左右およびホイールクリックと、4つのサイドボタンからなる7ボタン構成。サイドボタンには進む・戻る・画面ズーム・アプリ切り替えの各機能がデフォルトで割り当てられており、ドライバーソフトでカスタマイズすることもできます。


サイドボタン 初期設定では上部の2つが「進む・戻る」、ZOOMボタンを押しながらホイール操作で画面の拡大・縮小、フチのボタンでアプリの切り替え

 M905tは、ほぼ左右対称形の小型マウス。左右とホイールクリック、サイドボタン2個の、一般的な5ボタン構成です。サイズは幅63ミリ・奥行90.5ミリ・高さ34.5ミリ。単三乾電池2本で最大4カ月と駆動時間も長い、モバイル向けの製品です。


M905t 軽快に取り回せるサイズ

 筆者は以前、愛用の「MX Revolution」が壊れた際、同製品はおろか後継機のM950すら生産終了になっていて途方に暮れた経験があります。手になじんだ操作環境が失われるのはつらく悲しいので、今回のような施策はありがたく思います。「できれば生産終了しないでほしい」「後継機種でデザインを大幅に変えないでほしい」が本音ですけれども。

画像提供:ロジクール
※価格は全て税別

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」