ニュース
» 2018年06月20日 19時00分 公開

納豆味のポテチ爆誕 納豆フレークをかけて楽しむネバネバ&パリパリの新食感

やばいヤツが生まれてしまった。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 カルビーは、ネバネバ&パリパリの新食感を楽しめる「ポテトチップス 納豆好きのための納豆味」を6月25日に全国のローソン(ローソンストア100を除く)で数量限定で発売します。

ポテトチップス納豆味 カルビー「ポテトチップス 納豆好きのための納豆味」

 「ポテトチップス 納豆好きのための納豆味」は、からしじょうゆをイメージしたポテトチップスに別添の納豆フレークをかけて食べる製品。

 後から納豆フレークをふりかけることでパリパリのチップスとネバネバの納豆が組み合わさった新食感や味の変化が楽しめ、かめばかむほど納豆の味わいを感じられるそうです。

ポテトチップス納豆味 別添えの納豆フレークをふりかけて味わいます

 同製品は“かけて食べる”シリーズの第2弾。2016年に発売した「かけて食べるポテトチップス お好み焼き味」が好評だったことが今回の開発につながったそうです。

ポテトチップス納豆味 開発を担当した石川さん

【開発担当者のコメント】納豆味のポテトチップスは初めての試みで、納豆とチップスの味や適切な量の選定等、試行錯誤を繰り返し、20以上の試作品を作りました。納豆フレークをかけるチップスの味は納豆に合う辛子とだし醤油のタレをイメージして仕上げました。私自身、納豆のタレが大好きなのですが、実はこのチップスも納豆フレークをかけずにそのままでも美味しいんですよ。ぜひ納豆フレークをかける前に、チップスを一口味わってみてください。お客様のお好みで納豆フレークの量を調節しながら味わっていただくなど、ポテトチップスと納豆という異色の組み合わせの面白さと美味しさを楽しんでいただけたらと思います。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」