ニュース
» 2018年07月02日 07時30分 公開

「変顔で写メ撮ろう!」→ガチなのは自分だけ OLが職場の不幸に忍ぶ「耐え子の日常」―同僚と交流編―出張連載 耐え子の日常

Twitterで人気のショートギャグ漫画「耐え子の日常」がねとらぼで出張連載。第4回は「同僚との交流」編。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

会社の女の子に「みんなで変顔で写メ撮るよー!」と誘われたところ、他のみんなはかわいい感じでガチの変顔は自分だけ。OLの辛抱耐え子が社会の不幸に作り笑顔で耐えまくるTwitterのギャグ漫画「耐え子の日常」が、初の書籍化を記念してねとらぼで出張連載中。第4回は女子の同僚と絡んだときの理不尽をまとめた「同僚との交流」編です。

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 変顔とは……

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 2択はどうした

 真面目かつ気弱な耐え子は、職場で同僚のノリに合わせようとしますがなんだかズレてしまいがち。「浮気するイケメン」と「浮気しないブサイク」、どっちと付き合う? と究極の2択を尋ねられ、悩みながら「浮気しないブサイクかなぁ」と答えたのに、他はみんな「どっちも無理かなぁ」「私も」と無難な道へ逃げていきます。自分だけが趣味が悪い感じに……正直者がバカを見てしまうパターンってありますよね。

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 占いに答えるも一人だけすごい性癖の持ち主に

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 セットしたんだよねとは言いづらい

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 どんどん性癖が誤解されていく耐えちゃん

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 アンジャッシュ的な過ちからも変態になっていく

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 妥協案

 イメチェンで髪形を少しいじってみたら寝癖だと勘違いされる不幸も。さすがに外ハネにしてみたと言えず、てへへと笑顔でやり過ごす耐え子の表情に、身に覚えのあるブルースを感じてしまいます。

 こうした共感できる事柄だけでなく、理不尽が明らかにおかしいレベルに逸脱しても「平気平気!」と耐え子が忍んでシュールな笑いを生み出していくのも、本作の魅力の1つ。

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 新しすぎるわ!

 会社で友達がこっそり自分の誕生会の準備を進めているのを知ってしまい、サプライズを期待していたのですが、なぜか何も起きず。数日後、友人から「耐えちゃんに内緒で耐えちゃんの誕生会やりました! サプラーイズ!」と、主役を呼ばずにみんなでお祝いしている写真が送られてきます。間違いなく驚くけど、どう喜べと。

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 クセが強すぎる……

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 悲しい事実

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 何かが起こったときに「言質あるよ?」と再生されそう

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 最初からそう調達すればよかったのでは?(違う)

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 同僚がサイコパスすぎる

 また寒がっているところに友達が「これ着ていいよ」と上着を貸してくれるのはよくある光景ですが、耐え子の同僚の場合は「わたしの濡れ衣着ていいよ」と血がべっとり着いたコートを笑顔で着せてきます。すぐ連行されていく耐え子。不幸の天元突破。

 あるあるネタから「いや、そこは抗おうよ」と突っ込みたくなるネタまで、理不尽見本市というべき耐え子の日々。周りの女子に合わせようとする努力もエラいですが、変に我慢しないで居心地のいいポジションを見つけて幸せに過ごしてほしいものです。

耐え子の日常 漫画 ギャグ Twitter ねとらぼ 連載 コミックス発売中

 「耐え子の日常」はTwitter(@OLtaeko)で作品を日々更新中。5月18日に初のコミックスが全国書店で発売され、1週間で重版が決定しました。ねとらぼでは社会のつらさを痛感しがちな月曜日に、全5回で掲載していく予定です。

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」