ニュース
» 2018年06月30日 08時00分 公開

北海道産の大粒納豆を使った「納豆たい焼き」登場 ねばねばパワーで夏バテも吹っ飛びそう

納豆好きは池袋へGO。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 北海道産の大粒納豆をまるまる1パック分使った「納豆たい焼き」が、7月1日〜13日の期間限定で「セガのたい焼き(東京都豊島区池袋)」に登場します。

納豆たい焼き セガのたい焼き「大粒納豆」

 「セガのたい焼き・大粒納豆」は、サクふわの生地で納豆を包んだワンハンドスナック。使われているのは内藤食品工業(北海道室蘭市)の納豆「おらが街」です。

 内藤食品工業は「銀行に緊急融資断られた」というツイートが話題になった会社(関連記事)。厳選した北海道産大粒大豆を100%使用した「おらが街」は、全国納豆鑑評会で高い評価を得ています。

納豆たい焼き 北海道産大豆の納豆をたっぷり使ったたい焼きです
納豆たい焼き 内藤食品工業の納豆「おらが街」

 大豆本来の甘さとふっくらとした食感を楽しむために、あえて納豆に調味タレを使用していないとのこと。そのままかぶりついてもよし、別添えの“だししょうゆ”をかけても楽しめます。

 価格は1つ250円(税込)。平日は50食、土日は100食限定の販売です。

たい焼きを割ってみると
納豆たい焼き 糸を引いているのが分かります

 今回のコラボは、2017年の納豆の日(7月10日)のセガ公式アカウント(@SEGA_OFFICAL)と内藤食品工業公式アカウント(@naito_natto)のツイートのやりとりがきっかけとのこと。粘り強い交渉の末に実現したという「納豆たい焼き」。どんな味わいなのか気になります。

 なお、7月7日〜7月10日に「セガのたい焼き」を購入すると先着で「納豆たい焼きうちわ」がプレゼントされます(※数量限定、なくなり次第終了)。

納豆たい焼き 納豆たい焼きうちわ

(C)SEGA ENTERTAINMENT (C)2005-2018 naito-shokuhin.com / All rights reserved



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む