ニュース
» 2018年07月15日 16時45分 公開

地面から突き出た手が「トラウマレベル」 タイの絶景寺院から一瞬で“地獄”に突き落とされた人のツイートが話題

「本当に白くてきれいなお寺だこと!」→「うわあああああああああああああああああ」

[Kikka,ねとらぼ]

 タイで有名なお寺を訪れた人が、「本当に白くてきれいなお寺だこと!」と感激していたら、一気に地獄に突き落とされる様子を紹介して話題になっています。なんだよ、あの地面から大量に突き出た手は……!!‼

 ツイートを投稿したのは、旅行が好きな、だめとれ@おとなしくない(@dame_tre)さん。「念願のホワイトテンプルことワット・ロンクンに来たぞ!」と、真っ白なことで有名なお寺と晴れ渡った空というベストショットを投稿しました。


ホワイトテンプル ワット・ロンクン ワット・ロンスアテン ホワイトテンプルと呼ばれるワット・ロンクン。とっても美しい

 しかしその後「それにしてもあのごじゃごじゃしたのはなんだろう?」と中央に位置する「輪廻転生の橋」に近づいた瞬間、状況は一転。橋の下は地獄をイメージした「血の池」となっており、地面からは無数の白い手が突き出しているのです。しかも中には、ガイコツを持った手やサイボーグらしき手まで……!


ホワイトテンプル ワット・ロンクン ワット・ロンスアテン 橋の下がなんかごちゃついてる。よく見ると……

ホワイトテンプル ワット・ロンクン ワット・ロンスアテン うわああああああ

ホワイトテンプル ワット・ロンクン ワット・ロンスアテン こわいいいいいいいいいいいい

 これにはだめとれさんも「うわあああああああああああああああああ」と絶叫。Twitterでも「これはトラウマになるレベル」「墓堀人が歩きそうな花道」「真っ白でまだ良かったと思う、有色だと夢に出るレベルの戦慄」「宝石の国みたい」と見るものを全てを恐怖の底にたたき落しながら、投稿から2日で8万6000“いいね”を獲得しています。

 今回の旅行についてだめとれさんにお話を伺ったところ、最初からどこへ行こうか決めていたわけではなく、バンコクに着いた後、「いつかは行きたい」と思っていたホワイトテンプルに「行くとしたら今だ」と向かったとのこと。

 またホワイトテンプルが位置するチェンライには、ホワイトテンプルを建設したチャルーンチャイ・コーシピパットさんのお弟子さんにあたるスラーノック(プッター・ガープケオ)さんが建設したワット・ロンスアテン(通称:青いお寺)もあり、そちらも観光してきたそうです。

 こちらは青を基調に金色の装飾が鮮やかな建造物などが楽しめるようで、だめとれさんはタイらしい美しさと荘厳な雰囲気が感じられる写真をいくつか投稿。ホワイトテンプルと同じくたくさんの“いいね”を集めています。


ホワイトテンプル ワット・ロンクン ワット・ロンスアテン 青いお寺、ワット・ロンスアテン

ホワイトテンプル ワット・ロンクン ワット・ロンスアテン 荘厳かつ美しい

ホワイトテンプル ワット・ロンクン ワット・ロンスアテン 青と金のコントラスト

ホワイトテンプル ワット・ロンクン ワット・ロンスアテン ぜひ行ってみたい

 なお、サッカー少年ら13人が閉じ込められたことで話題になったタムルアン洞窟については、今回は事故があったということで閉鎖されていたとのこと。入口の祠には現地の人が熱心にお参りしていたと言い、「安全なときに行ってみたい」と話してくれたほか、リゾート地として知られる「リペ島」も訪れてみたいと語ってくれました。

 旅行の写真を見ると何だかウキウキしますよね。今年の夏休みはタイを旅行してみても良いかもしれません。

画像提供:だめとれ@おとなしくない(@dame_tre)さん

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた