ニュース
» 2018年07月17日 11時00分 公開

上司がコピーをアンダースローでお願いしてくる OLが会社の狂気に我慢する「耐え子の日常」−職場編−

Twitterで人気のショートギャグ漫画「耐え子の日常」がねとらぼで出張連載。第6回は「うちの職場おかしい」編。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 コピーを雑にお願いされるどころか、野球のアンダースローのようなフォームで「これコピーお願い」と上司が原稿を渡してくる。OLが異次元の不幸に作り笑顔で耐えまくるTwitterのギャグ漫画「耐え子の日常」が、初の書籍化を記念してねとらぼで出張連載中。第6回は上司や後輩の言動が狂気じみている「うちの職場おかしい」編です。

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 なぜかキャッチングがうまい耐え子

 「耐え子の日常」は2015年からTwitter(@OLtaeko)で投稿を開始、現在フォロワー数11万以上を超える人気アカウント。主人公の辛抱耐え子には「大蛇に丸飲みされてしまってランチに行けない」など、“社会の理不尽あるある”が常軌を逸したレベルで毎日おそいかかってくるのですが、気の弱さから「平気平気!」「先にランチ行ってて!」とつい我慢してしまいます。もはやランチの約束気にしている場合じゃねーよとツッコミつつ、社会の苦味にどことなく共感してしまう、シュールなショートコメディです。

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 上司からのムチャ振りが、こなせたらその道で食っていけるレベルの専門性

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 飼育員呼べよ、ていうかなぜカバがいるんだ

 社員にいちいちクセ者しかいない耐え子の職場。上司にムチャ振りされるのは“会社あるある”ですが、彼女の上司は「コピー機に紙が詰まったんだけど」のテンションで「カバの喉に骨が詰まったから取ってもらっていい?」とお願いしてきます。オフィスで必死にカバの口に手をツッコむ耐え子……専門の飼育員を呼ぶべきとか上司のやり方を疑う以前に、なぜカバ飼っているんだ。

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 もはや拷問

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 敵すらも狂っている

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 情報の盗み方がクセありすぎて、消費者庁も注意喚起しないレベル

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 ハ……ハ●ーー!!

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 酔ったらキス魔ならぬ魔になっちゃう女子、怖すぎる

 同僚もいろいろおかしいです。飲み会である同僚が「私、酔っぱらうと“キス魔”になっちゃうんだぁ」と困りながら告白。ありがちな光景で耐え子も「うそ〜!」と笑っていましたが、もう1人は「私は酔うと“魔”になっちゃうんだ」。1時間後、耐え子がさっきの同僚にキスされる中、隣でもう1人が悪魔のような姿に変身して「フハハハハ!」と声高に笑っている地獄絵図が完成しているのでした。

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 優秀な同期の裏の顔は……

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 キツネさんの方で警告

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 マイペースすぎて先輩の耐え子からゆとりを奪いまくる後輩ちゃん

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 文脈を読む力……!

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 ねとらぼイチオシの狂った同期さん

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 2人中2人ともスライディングできるOLすごい

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 今日も生きて、耐え子……!

 他にもデキる男性社員が人知れずに右手と会話していたりと、この会社の人事部はちゃんと機能しているのか心配になる耐え子の職場。ありえない不幸に笑いを誘われつつも、ぎこちない笑顔で耐え忍んでいる彼女の姿は他人事とは思えず、なんだか応援したくなります。というかこれほどいろんなムチャ振りをこなせるって、実は耐え子のスペックめちゃくちゃ高いような。

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 オフ 耐えた結果、『耐え子の日常』の初コミックス、3回の重版かかったらしい

 『耐え子の日常』初のコミックスは5月18日に全国書店で発売され、すでに3回目の重版が決定しました。本編はTwitter(@OLtaeko)で更新中です。

耐え子の生みの親がトークイベントに参戦するってよ!

 「耐え子の日常」の作者・そろそろ谷川さんをはじめ、Twitterの人気漫画家4人が登壇するトークイベント「人気Twitter漫画家が集結!バズる4コマ漫画祭」の開催が決定しました。7月21日にヴィレッジヴァンガード渋谷本店(B2Fイベントスペース)で19時30分に開演します(開場19時)。この漫画、ちゃんと作者いるんですよ!

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 オフ

 参加するのはそろそろ谷川さん他、「サラリーマン山崎シゲル」などの田中光さん(@hikaru_illust)、アーノルズはせがわさん(@ringooooooooooz)、おほしんたろうさん(@ohoshintaro)。Twitterでバズを生み出しまくっているギャグ漫画家たちです。

 イベントでは4コマ漫画の「オチ」だけを考える大喜利コーナーや、4人で協力して4コマ漫画を作るコーナーなど、ギャグ漫画家ならではの企画を展開。サイン会も行う予定です。

 入場は無料、抽選80人の限定招待制となります。特製クリアファイルもプレゼント。応募は専用フォームより。

耐え子の日常 ねとらぼ 出張 連載 オフ 参加者は特製クリアファイルももらえる

黒木貴啓

「耐え子の日常」出張連載シリーズ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/27/news100.jpg 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  2. /nl/articles/2110/27/news095.jpg 水川あさみ、週刊誌に対して怒りの反論 「事実無根だと言っても強行突破で発売」「かなり目に余るものがあります」
  3. /nl/articles/1904/10/news098.jpg 賀来賢人、“フライデー被害風”写真が超リアル! 「本当にそろそろやめてね」と写真週刊誌への本音も
  4. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  5. /nl/articles/2110/27/news109.jpg 「納言」 薄幸、テレ朝で警備員からまさかのシャットアウト “牢獄みたいな薄暗い部屋”へ閉じ込められる事態に
  6. /nl/articles/2110/27/news025.jpg 猫よけをびっちり置いた結果……子猫が!? ちんまりくつろぐ姿に「仲間がいた」「何やっても人間の負け」と爆笑
  7. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. /nl/articles/2101/23/news043.jpg 水川あさみ、5キロ増の“愛しきぜい肉”ショットが女優の勲章 「リアルお母さん体型」「気取らないとこが素敵」と反響
  9. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  10. /nl/articles/2110/26/news181.jpg 「学校へ行こう!」出演のパークマンサー、V6へ感謝のメッセージ 「ホントにホントにありがと言っちゃうアホだよ」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙